人生を大きく切り拓くチャンスに気がつく生き方––あのとき、こうしておけば良かったと思わないために

著者 :
  • かや書房
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910364094

作品紹介・あらすじ

あなたは運がないのではなく、運に気がつかないだけ

自分の幸運に気がつき、花開かせる方法を教えます。

あなたが目指すものは一発屋ではない。
長期的な成功者だ!
そのために必要なのは、チャンスをしっかりと掴み続けること。


プロローグ 長期的な成功者は、重ね続けられる人である。

ACT.1 チャンスについての初歩と基礎。
ACT.2 誰にでも毎日、小型チャンスは降ってくる。
ACT.3 誰にでも毎年、中型チャンスは降ってくる。
ACT.4 大型チャンスは、中型と小型チャンスを活かし続けた結果だ。
ACT.5 成功を継続させられる人たちは何が違うのか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 向上心を持ちたい人ややる気を出したい人にはもってこいの本だと思った!
    今の自分ではかなり強い意志を持たないと出来ないなと思うこともあった反面、少し意識を変えるだけで自分の成長に繋げることが出来ると感じることもあった。今からこの本を読んで意識しながら学生生活を送るとより未来が明るくなるように感じた!
    しかし、あまりにも共感できない見下した表現があったのも事実。他の本と読み比べ自分にあったものを吸収していこうとも思った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

愛知県生まれ。岐阜県各務原市育ち。文筆家。東北大学教育学部教育学科卒。
日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では多くの業種業界におけるプロジェクトリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。
のべ3,300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの対話によって得た事実とそこで培った知恵を活かし、“タブーへの挑戦で、次代を創る”を自らのミッションとして執筆活動を行っている。著書は本書で175冊目。
音声ダウンロードサービス「真夜中の雑談」、完全書き下ろしPDFダウンロードサービス「千田琢哉レポート」も好評を博している。

「2021年 『一流の人だけが知っている、他人には絶対に教えない この世界のルール。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千田琢哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
メンタリストDa...
スペンサー ジョ...
アンデシュ・ハン...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×