グッバイ・ハロー・ワールド

著者 :
  • rn press
4.20
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 121
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910422015

作品紹介・あらすじ

ヴァーチャル空間での初恋、
地球の環境汚染で生まれた新人類、
デジタルの世界で安楽死を選ぶ夫、
移動をしなくなった人間たちーー。
テクノロジーの発展は、私たちの未来をどう変えるのか。

世界的なテクノロジーカルチャー誌「WIRED」で連載された、実現可能な技術から想起された7作のSF漫画。AR、VR、MR、人工知能、デジタル・ウェルビーイング、アントロポセンなど、作中キーワードを知るための識者によるコラムも収録。本書のための新作漫画を2作品(40ページ)描き下ろし。
気鋭・北村みなみのデビュー作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • サマタイムダイアリが一番好きだった。近い将来こんなことになりそうというワクワク感というか、現実味があって想像が膨らんで楽しかった。
    その他の作品に関していうと、現実味があるものないもの色々あったけど、どの作品も自分の思考の枠を超えた新しい発想のものばかりで読んでいて楽しかったです。内容的にネガティブなものが多いけど、でも後味悪いみたいなことはなくて、なんか不思議な気持ち。表紙の近未来感に惹かれてなんとなく買ったけど買ってよかったと思います。

  • いろいろあって、久々に紙で買った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

静岡県戸田村にて海と山に囲まれ育つ。現在はフリーのアニメーション作家・イラストレーターとして活動中。
書籍や雑誌の表紙・挿画、アニメーションMVなどを多数制作。代表的なイラスト作品としては「飛ぶ教室」「建築知識」表紙イラスト、東京書籍「新しい数学」挿画など、アニメーション作品としてはSPACE SHOWER TV STATION ID、みんなのうた「ぼくはヒーロー」、花譜「ソレカラ」MVなど。

「2021年 『グッバイ・ハロー・ワールド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北村みなみの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×