スケッチジャーナル 自分の暮らしに「いいね!」する創作ノート

  • ジー・ビー
3.88
  • (10)
  • (12)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 218
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910428062

作品紹介・あらすじ

「スケッチジャーナル」とは、手帳やノート等の身近なツールを使って、
作者の人生を記録する絵の日誌(journal)のこと。単なる絵日記や日誌と違い、ポイントは、自分が楽しいと思えることのみを描き、その記憶を蓄積すること。
記録と振り返りを通じて「自己肯定感を高める」ことを目的としています。

著者はイラストレーターと会社員のパラレルキャリアで活躍するハヤテノコウジさん。20年間の活動で培ってきた独自の創作術「スケッチジャーナル」の絵が不得意な方でも真似できる技術と効果をまとめた集大成の本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なかなかな読み応え。
    絵が得意じゃないは理由にならない。
    とりあえず線や円を書いてみるかな。
    本当に事細かく説明してある。
    よーし、いっちょやってみるか!という気になった。

  • 「自分で自分の人生を『いいね!』と肯定してあげる」

    何気ない毎日が愛おしくなります。

    読んでて楽しい一冊。
    ハヤテノさんのノート、隅から隅までしっかり読み通したくなります。

  • 絵の本かと思ったら、かなり毛色の異なる本だった。読み進めてみると着眼点が面白くて、最後は素人だった著者がイラストレーターとして活動することになった記録(ジャーナル)が掲載されている。

    私も5行日記を毎日書き続けて8年が経ったが、「長い年月をかけて積み重ねる行為には自己肯定感を高める効果がある」というのは共感するところ。

    この本で紹介されているスケッチジャーナル例からも、楽しんで書かれたことが伝わってきた。私もスケッチでに記録をやってみよう。

  • レイアウト、道具が参考になる
    一冊を通してテーマをつけるのいいな
    半年くらいずっと日記というか一日の振り返り、備忘録みたいなものをつけてて、ここ1週間くらい前からスケッチも取り入れるようになったら一気に華やかになって日記つけるのも楽しくなったし見返すのも楽しいし一日一日が充実してる気がする
    これからものんびり続けたいな
    人の(絵)日記見るのもすごく楽しくて好き

  • 大人の絵日記。 大変面白いアイディアで遊び心がある。 日々の生活で気になったことを絵にして記録する。 そのためのテクニックを様々な事例とともに紹介する。
    自分も子供の頃に日記を書いた。 アポロ11号の月着陸を見て絵にしたものが今も残っている。 絵にして記録するのは、文章を書くのが苦手な人には向いていると思う。 自分もまたやってみたいと思ったが、まめな性格ではないので長く続けられるかどうか、そこが問題だ。

  • 残る物を厳選している今、これをやりはじめたら貯まるなぁ~。
    10年日記に天声人語やら貼ってたら、ぶわぁと太ったし、人生100年時代?
    うーん。悩ましいなあ~。面白そうだし!
    そう、面白そうなのよね。悩もう!と。


  • 2021/10/17

    ものすっごいボリューム、情報量。なので、凝りたい人とか、ちょっとやってみてハマりそうだからもっと深く勉強したいなーとなった人に向いてるかな。ぽんと思いついた人がこれを全部読んでからするとなると、なかなか途中で挫折しそうなくらい細かく詳しく書いてある。
    表紙も、個性的な絵がいっぱいあるけどそれと同じ感じでぎっしり詰まってるので楽しめた。一冊手元にあれば、手帳でスケッチする分には他の本はいらないかもなぁ

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

栃木県生まれ、東京在住。
スケッチトラベラー(旅日記作家)、イラストレーター、講師、身近な文具や画材を使うアーティスト。人生を記録する自分日誌「スケッチジャーナル」を研究・提唱し、実践者を応援する。
ワークショップや作品展示、商品のデモンストレーションやディレクションを行い、多才に活躍中。ロフト各店や伊東屋、うめだ阪急、その他文具店など活動の場は幅広い。著書に『東京 わざわざ行きたい街の文具屋さん』(G.B. 刊)がある。『手帳で楽しむスケッチイラスト』シリーズ(エムディエヌコーポレーション)、『イラストノート』(誠文堂新光社)、『モレスキンのある素敵な毎日』(大和書房)、『ゼブラ完全ガイドブック』(実務教育出版)などにも取材協力。
公式サイト:https://www.koujihayateno.com

「2021年 『スケッチジャーナル 自分の暮らしに「いいね!」する創作ノート』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハヤテノコウジの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヒュー・プレイサ...
瀬尾まいこ
ヨシタケシンス...
宇佐見りん
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×