宇宙万象 第5巻

著者 :
  • 観世音
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910475011

作品紹介・あらすじ

ベストセラーシリーズ第5弾『宇宙万象 第5巻』を、新規出版社の(株)観世音から刊行!
これからすべての伊勢白山道書籍は、(株)観世音から刊行いたします。

幸運は自分で呼べます。同類が引き合うという同調現象だからです。
内在神を宿す人間が思うことは、分魂現象を起こします。私たちは悪いことがありますと、いつも他からの影響を心配しますが、その犯人は、自分を取り巻く自分の分魂(=生霊)であることが大半なのです。
幸運を呼ぶには、自分が良い分魂(思い)を出し続けることです!

今が5000年に一度の節目です。
「最後の審判」が人類に始まっています。
神が直接に裁くのではありません。裁くのは自分の良心です。
どんな環境にいても、どんな人生を送っていても、
「良心」に沿って生きれば、すべての人は、必ず救われます。


あとがき

新型コロナウイルスから始まった二〇二〇年は、世界が一変する大変な混乱の年でありました。かつてないことばかりが起こっている年に、約十年前のブログの記事の内容を検証する意味でもそのままにして残し、言(こと)の葉(は)の語調だけを統一して構成された本が、この『宇宙万象 第5巻』です。

ブログでは昔の記事が読めますので、今の世界に合わせた内容に変更していないことをわかって頂けると思います。我ながら非常に意味深な示唆(しさ)と指摘を十年前にもしていたことを、書籍化にあたり再読して改めて確認しました。
これは、未来は白紙ですが、大きな方向性だけは常にサインが出ているということです。

二〇二一年は、何年も前から何度も注意してきた、試練の十年間の最初の年です。この十年間を生きるためのヒントと心持ちを提示するために、伊勢白山道ブログの啓示が始まったと言っても過言ではありません。

 二〇二一年は、今の日本人が初めて体験するような大きな事案が三つは発生すると感じています。国際問題と、大きな自然災害です。
もし、体験した時に、自分の心に生きる指針が有る人と無い人では、絶望からの自殺も含めて人生の明暗が大きく分かれると感じます。

その時に、このような本を読んでいた場合は、魂の視点から大きく現実を見ることができて、その御方を生かすことに成ると私は信じています。また、これからも、そういう本を残していきたいと決意しています。
これからの大峠の時代を、皆様と一緒に心強く生きて行きたいと思います。

なお、この巻から『宇宙万象』シリーズは、新しい出版社から出版することになりました。引き続きよろしくお願いいたします。

令和二年 クリスマスを前にして     
                                                   伊勢白山道

著者プロフィール

2007年5月「伊勢白山道」ブログを開設、2008年3月から本の出版を始め、その斬新な内容と霊的知識、実践力において日本だけでなく世界に衝撃を与え続けている。毎日かかさず悩める人々にインターネットを介して無償で対応している。自分が生かされていることへの感謝を始めた読者の人生に起きる良い変化が、強い支持につながっている。数多くある精神世界サイトの中で、ブログランキング圧倒的第1位を長年にわたり継続中である。著書に、伊勢白山道名義で『森羅万象 第1巻~第10巻』(経済界刊)、『伊勢白山道問答集 第1巻~第3巻(全3巻)』『宇宙万象 第1巻~第4巻』『自分を大切に育てましょう』『柔訳 釈尊の教え 原始仏典「スッタニパータ」第1巻・第2巻』『伊勢白山道写真集 神々の聖地 白山篇』『伊勢白山道写真集 太陽と神々の奇蹟の聖域 伊勢篇』『与えれば、与えられる』『自分の心を守りましょう』(電波社刊)。『宇宙万象 第5巻』(弊社刊)。谷川太一名義で『柔訳 老子の言葉』『柔訳 老子の言葉写真集 上下巻』(経済界刊)、『柔訳 釈尊の言葉 第1巻~第3巻(原始仏典「ダンマパダ」全3巻)』(電波社刊)がある。

「2021年 『「生と死後」の真実 Life&Death』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊勢白山道の作品

ツイートする
×