イノセントを穢すキス (from RED comics)

著者 :
  • シュークリーム
3.83
  • (3)
  • (10)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 152
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910526034

作品紹介・あらすじ

粗野な山男・オンブラに助けを求めてきたのは
純朴な妾腹(しょうふく)の王子シリウスだった。
シリウスの父に両親を村ごと焼き討たれたのが10年前。
ーーアイツは親の仇で、仲睦まじかった幼い頃にはもう戻れない。
巡ってきた復讐の機会に、動揺と葛藤が渦巻くオンブラ。
ところが、そんな苦悩に気づかないシリウスは、昔のことも思い出さぬまま、オンブラに惹かれはじめてしまいー...?
ロマンスにはほど遠い、愛憎デスティニー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ▼あらすじ
    粗野な山男・オンブラに助けを求めてきたのは 純朴な妾腹(しょうふく)の王子シリウスだった。 シリウスの父に両親を村ごと焼き討たれたのが10年前。 ーーアイツは親の仇で、仲睦まじかった幼い頃にはもう戻れない。
    巡ってきた復讐の機会に、動揺と葛藤が渦巻くオンブラ。
    ところが、そんな苦悩に気づかないシリウスは、昔のことも思い出さぬまま、オンブラに惹かれはじめてしまいー...?
    ロマンスにはほど遠い、愛憎デスティニー!

    ***

    ストーリーの完全度:高い
    トーン:シリアス
    エロ度:やや低い
    萌え度:普通
    総合評価:★4.0

    とてもドラマチックで読み応えのあるストーリーだったのですが、個人的にオンブラはシリウスに対してもっと手荒な真似をしていいと思うんですよね…。
    大切な両親を殺され、村も焼き払われ、友だと思っていた相手には裏切られ…オンブラからしたら恩を仇で返すような仕打ちですよね。そんな経験をしたら誰だって復讐心でいっぱいになると思うんですけど、シリウスと再会後のオンブラは恨んでる割にちょいちょい優しいんですよ。あれ?本当に復讐する気ある?みたいな。
    個人的には本気で殺意を向けたり陵辱の一つや二つ(笑)してもいいと思うんですけどね。傷付けてしまった後でシリウスは悪くなかったと知って絶望する、みたいな。それじゃああまりにも重た過ぎますかね(笑)
    あと、シリウスの友人ムート。彼がオンブラに放った「早く死んでくれ」という言葉が地味に酷い。もしかしてムートって悪人なのかな?と思ってしまった。あんまり好きになれないキャラだったなぁ…(^^;)
    全体的にシリアスなムード漂う作品なので甘さは控えめですが、最後はきちんとハッピーエンドなので読後感は良かったです。ストーリー重視の作品が好きな方にオススメの作品です。

  • 両親の敵で殺そうとしていた相手にうっかり惚れてしまう愛憎系ストーリー。深いストーリー性や世界観があったが、あっさりと話を畳んでいて読みやすかった。

  • 絵が好みで、帯の煽りにつられて購入しました。

    結局、イラストはいいのですが、設定を理解するのに疲れてしまい、理解する間もなく読み終えてしまいました。
    設定が込み合う作品は、一冊で完結しようとするのはちょっと荒いように感じました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

代表作に『サハラの黒鷲』『19歳のポルノエンデバー』など。
画力が高く繊細な画面。
アッパーエロコメから世界観重視のファンタジーまで幅広く描きこなす。

「2021年 『イノセントを穢すキス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

五月女えむの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×