「ヘイトスピーチ法」は日本人差別の悪法だ (自由社ブックレット8)

著者 :
制作 : 皿木喜久  中山成彬  水間 政憲  藤井 厳喜  松木 國俊  藤岡 信勝  兼次 映利加 
  • 自由社
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784915237980

作品紹介・あらすじ

中国や韓国や北朝鮮を批判すると、「ヘイトスピーチ」と一方的に認定される。個人は社会的信用を剥奪され、保守系団体は「ヘイト集団」の烙印を押されてしまう。ヘイトスピーチ規制法は、外国人ばかりを守る不公正な欠陥法である。屈辱的な世紀の悪法!断固撤廃!!

小山常実の作品

「ヘイトスピーチ法」は日本人差別の悪法だ (自由社ブックレット8)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×