現代思想の「起原」―記号的世界と物象化

  • 情況出版
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784915252716

作品紹介・あらすじ

丸山圭三郎-記号的世界から文化全般にわたるフェティシズム情況を究明しその永続的解体=構築運動を目指す。広松渉-物象化‐共同主観性論をもって存在と認識のパラダイム・チェンジをおしすすめ近代的世界了解の呪縛を解き放つ。二十世紀日本を代表する二大知性による歴史的対論。

丸山圭三郎の作品

ツイートする