ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

制作 : J.K.Rowling  松岡 佑子 
  • 静山社
3.85
  • (2585)
  • (1491)
  • (3467)
  • (81)
  • (23)
本棚登録 : 14183
レビュー : 1610
  • Amazon.co.jp ・本 (464ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784915512377

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 言わずと知れたハリー・ポッター・シリーズの第一巻。

    最終巻の発売を前にもう一度読み直してみたが、やはり面白い。

  • ひさびさ!
    こっから読むよ!

  • 読了。

    二度目の読了。たぶん。出てすぐぐらいに読んだはずだけど内容かなり忘れてた。

    『ファンタスティック・ビースト』の2作目が上映中なので今Huluでハリポタ全話配信中で、改めて原作読みたいなと思い読んでみた。

    だいたい原作と映画変わらないと思う。やはり映画の場面が頭に浮かんでくる。よかった。

    最初は毛嫌いしていたけど時が経ってかなり好き。
    これからどれぐらい映画と離れていくのか楽しみ。
    (181217)

  • テレビで映画をやっていて、久しぶりに読みたくなった。
    あらためて読み返してみても、映画を見てても、みぞの鏡のシーンで、ハリーがクィディッチでも成績でもなく、家族を見るところに胸がジーンとしてしまう。

  • ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

  • H30.11.24 読了。

    映画版を映画館で2回観たくらい、面白い作品だったが、やっとこさ原作を読めた。

    この日本語版は誤訳が有名らしく、それが少しのミスではなく、なかなかやらかしてるそうだが、その情報さえ知らなければ、気にせず読めるくらいには違和感なく読めた。
    もっと読みにくい翻訳小説もあるので、読みやすさで言うと良い感じだと思う。

    話自体は映画の映像が浮かんで読めた。というか見事にこの作品を映画化できているなぁ、と映画版に感心だわ。

  • こどものときに勧められた本。
    分厚いけど読みやすくて、どんどん読んでしまいました。

  • 世間が盛り上がりすぎててリアルタイムでは読まなかった。子供が見てる映画を見て、面白くて原作を読み始めた。もっと早く読んでいればよかった。

  • 言わずと知れた世界的ベストセラー、ハリー・ポッターに対して私がコメントしても仕方ないので、やめます。読書好きでこれを読んでいない人がいるとは思えないが、もし読んでいない方は、ぜひ読んでください。

  • いったん、7巻まで読んだので、再読中。

全1610件中 81 - 90件を表示

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)のその他の作品

J.K.ローリングの作品

ツイートする