子供たちはいかにして俳句と出会ったか―夏井いつきの俳句の授業

著者 :
  • 創風社出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784915699931

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 俳句の授業実践に役立つアイデアがたくさん。取り合わせのコツの伝え方がすごくアバウトで、ただ季語に関係ない12字だけをくっつけるってそれで大丈夫?と思ったけど、でもそこで言葉遊びみたいにイメージからうまれたものが魅力的でびっくり。子どもと句会したいなぁ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

夏井いつき
昭和32年生。松山市在住。俳句集団「いつき組」組長、藍生俳句会会員。俳都松山大使。第8回俳壇賞。俳句甲子園創設に携わる。松山市「俳句ポスト365」等選者。『プレバト!!』(MBS/TBS系)等テレビ出演のほか、新聞、雑誌、ラジオで活躍中。著書に『超辛口先生の赤ペン俳句教室』、句集『伊月集 龍』(小社刊)、『夏井いつきの世界一わかりやすい俳句の授業』(PHP研究所)、『「月」の歳時記』(世界文化社)等多数。

「2018年 『夏井いつきの おウチde俳句』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夏井いつきの作品

子供たちはいかにして俳句と出会ったか―夏井いつきの俳句の授業を本棚に登録しているひと

ツイートする