からだのーと

著者 :
  • 自然食通信社
3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784916110459

作品紹介・あらすじ

生き生きとしたからだの感覚を大切にした手仕事が生み出す物づくりや耕す暮らしに惹かれる20代~30代の女性たち憧れの生き方を実践する著者が、冷え、アレルギー、婦人科系の疾患ほか、からだの不調に悩む人の多さに、自身の経験もふまえて、治っていこうとする自助のちからを信頼し、いのちの輝きにあふれるからだを取り戻すためのレッスンとしてまとめました。
ページからはみ出しそうなおおらかで大胆なイラストの魅力も一緒に、愉しさいっぱいのレッスンをお届けします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • イラストがとてもかわいくて良いですね。内容もわかりやすいです。

  • この著者のように、自然と共に暮らすことは真似できないけれど、せめてジャンクフードを控え、適度な運動を心がけよう。

  • 出版社イベントのトークショーで拝聴したときも、とてもおおらか、パワフル、太陽のぽかぽか光あふれるような方だわぁ~という記憶ですが、そのままの個性が表された本。自分、つまり人の命って、こうやって日々大事にして育てていきたいよね、と思わせてくれる。大人になっても身体を「育てていく」感覚って大事だと思った。呼吸法など、やわらかなタッチのイラスト付で説明され、絵本を読むように楽しめた。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

高知の谷相に住む布作家。夫である、陶芸家の小野哲平とともに家族と暮らしている。家族に食べ継がれてきたごはんの美味しさが、訪ねる友人や知人たちによって評判となる。棚田の広がる大地に畑や田んぼ、小さな果樹園をもち、アジアの手織り布や山岳少数民族の布などで衣服をつくりながら全国各地で展覧会やワークショップも開いている。

「2022年 『畑ごはん ちいさな種とつながる台所』 で使われていた紹介文から引用しています。」

早川ユミの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかしま しほ
ヨシタケ シンス...
服部みれい
益田ミリ
服部みれい
エラ・フランシス...
谷川 俊太郎
佐藤雅彦
飯島奈美
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×