アンチエイジングの教科書 (かもめの本棚)

著者 :
  • 東海教育研究所
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784924523159

作品紹介・あらすじ

感染症や生活習慣病に負けず、健康寿命を延ばすために知っておきたい5つの理論と身につけたい7つの習慣を、ガイダンスから始まる12時限の講義で順をおって解説。アンチエイジングの最前線を遺伝子やゲノムの視点で解き明かす特別講義も加え、美しく、健やかに年齢を重ねるための方法が体型的に学べる。世界で初めて老化と活性酸素との関係を解明した老化と生命医科学の専門家・石井直明教授による待望の新刊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1951年神奈川県生まれ。東海大学工学部応用物理学科原子力工学専攻卒業。86年より2年間、アメリカ・ロッシュ分子生物学研究所に留学。東海大学医学部教授を経て2018年より同大学健康学部特任教授。医学博士。専門は老化学、分子生物学、健康医科学。世界で初めて老化と活性酸素との関係を分子遺伝学的に証明した論考は、世界的な科学雑誌『Nature』に掲載された(1998年)。主な著書に『分子レベルで見る老化』(講談社)、『専門医がやさしく教える老化判定&アンチエイジング』(共著、PHP研究所)、『アンチエイジング読本』(東海教育研究所)ほか

「2021年 『アンチエイジングの教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井直明の作品

ツイートする
×