どこへいってた?

制作 : バーバラ クーニー  Margaret Wise Brown  Barbara Cooney  うちだ りさこ 
  • 童話館出版
3.65
  • (27)
  • (31)
  • (63)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 368
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784924938588

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ※内容(「MARC」データベースより)
    ねこ ねこ どこへ いってた? あっちきょろきょろ こっちきょろきょろ ぶらぶらしてた…りす、さかな、ことり、うま、もぐら、みつばちたちが、力強くて愛らしい印象的な版画で表現される。
    ※作:マーガレット・ワイズ・ブラウン:1910ニューヨーク市生まれ。コロンビア大学中退後、バンク・ストーリー校で学ぶ。その後スコット社の子どもの本の編集者となる。「幼い子どものための本は、すべての感覚にアピールするものでなければならない」と言う。幼い子どもたちの気持ちを理解するということに心をかたむけて、たくさんの本を書いた。1952年に42歳の若さでこの世を去るまでに本名のほかに3つのペンネームをつかって90冊を超える絵本を出版。「おやすみなさいのほん」「おやすみなさいおつきさま」など。 ※画:バーバラ・クーニー:1917年ニューヨーク市ブルックリン生まれ。画家であった母親の影響でおさないころから絵を描くようになった。スミス・カレッジで美術史を、アート・スチューデンツ・リーグ校でリトグラフとエッジングを学ぶ。ストーリーとテーマにあくまでも忠実に描くという制作態度で、多くの挿絵や絵本を発表。1959年「チャンティクリヤときつね」1980年「にぐるまひいて」で2度コールデコット賞を受賞。2000年没。

  • どこへいってた?ねこやりすやさかなやことり。いろんな動物にどこへいってた?と聞いていきます。モノトーンで地味な絵本だけど、ふしぎと子どもたちは好きな本です。

全34件中 31 - 34件を表示

マーガレット・ワイズブラウンの作品

ツイートする