むはの迷走

著者 :
  • 本の雑誌社
3.22
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784938463236

作品紹介・あらすじ

爽快なケニアの朝、灼熱の白保の午後、あやしい新宿の夜。椎名誠の乱舞あじあじ最新エッセイ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本の雑誌の巻末に載った今月のお話、というシーナ兄い執筆連載のおまとめ本。
    でもなんで『むはの迷走』って「むは・・」という題名が付いているのだろう。
    無派か?それとも無歯、無葉。 いやいや、やっぱ「むははと笑う」の「むは」なのだろうな。真相は不明なのだ。うーむ当時はなんでもなかったのだろうけど、今となっては謎なのだ。
    あっ、だから「迷走」なのか。すまんこってす。

    この本には、とにかく「ホネ・フィルム」のお話が何回も何回もいっぱい沢山出てくる。シーナ兄いが映画一筋に迷走いや、爆走していた頃のおはなしなのだなぁ、ということがストレトに伝わってくる。

    今から10年位前にやっとシーナ兄いのファンにたどりついたわたしは、このホネのフイルムぢゃなかった「ホネ・フィルム」制作の映画を一本も観たことがない。
    今頃見ようと思ってもレンタルDVD屋さんへ行ってもあるわけないし。

    でももぅーれつに無性に見たいので、だれかこのわたしに『ガクの冒険』とか『うみ・そら・さんご・・・』とかを観る方法を教えてくだされ!



    ・・・で、なんでも全部の映画をまとめたDVD-Boxみたいのがあるそうですな。
    え?NETのオークションとか行けばあるかもって。
    わしNETオークション嫌い・・・。
    なんか他に入手する方法ないっすかぁ。
    あ、いや入手できなくたっていいんだ。一度見られればそれでいいのだ。
    所有すると物が増えて場所を占拠して何がどこにあるのか解からなくなるのが怖いよぅぉ~症 のわしなので。
    すまんこってす。すごすご。

全1件中 1 - 1件を表示

椎名誠の作品

ツイートする