宗教と人間の未来―シンポジウム「21世紀日本の宗教を考える」記録集

  • 白馬社
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 4
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784938651367

作品紹介・あらすじ

日本の新たな宗教シーンがはじまる。新宗連とコルモスが共催した画期的なシンポジウムの全貌。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 現在の人々は宗教離れしている様に思われがちであり私自身も、その意識を持っていたが、そうでなく宗教団体ばなれしたものであり宗教心は今もって失われていない事を判らせて頂き今までの怠慢な行いを教団に携わる者として大いに反省した。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

國學院大學神道文化学部教授(2020年4月現在)

「2020年 『プレステップ宗教学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井研士の作品

宗教と人間の未来―シンポジウム「21世紀日本の宗教を考える」記録集を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする