文化的再生産の社会学―ブルデュー理論からの展開

著者 :
  • 藤原書店
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784938661878
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

宮島 喬(みやじま・たかし) 1940年東京生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程中退。お茶の水女子大学教授、立教大学教授、法政大学教授等を経て、現在、お茶の水女子大学名誉教授。主な著書に『ヨーロッパ市民の誕生』(岩波新書、2004年)、『移民社会フランスの危機』(岩波書店、2006年)、『一にして多のヨーロッパ』(勁草書房、2010年)、『社会学原論』(岩波書店、2012年)、『多文化であることとは』(岩波書店、2014年)、『外国人の子どもの教育』(東京大学出版会、2014年)、『現代ヨーロッパと移民問題の原点』(明石書店、2016年)など。

「2017年 『フランスを問う 国民、市民、移民』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮島喬の作品

ツイートする