美津と千鶴子のこんとんとんからり

  • 木犀社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784943990024

作品紹介・あらすじ

ウーマン・リブ(70年代)からフェミニズム(80年代)に光芒をはなつ、星たちのニアミス。共感と対立をはらみ、パワフルに読み手の女を男を、己れのありか探しに誘う。

著者プロフィール

1948年 富山県生まれ 京都大学大学院社会学博士課程修了 現在,東京大学大学院人文社会系研究科教授。
専門:女性学,ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり,指導的な理論家のひとり。近年は高齢者の介護問題に関わっている。
著書に『上野千鶴子が文学を社会学する』朝日新聞社。『差異の政治学』『当事者主権』(中西正司と共著)岩波書店。『おひとりさまの老後』『男おひとりさま道』法研。『世代間連帯』(辻元清美との共著)岩波書店。など

「2010年 『「生きづらさ」の時代』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上野千鶴子の作品

美津と千鶴子のこんとんとんからりを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×