ダイエット&糖尿病予防に効く! 簡単レシピで血糖値をコントロール「お医者さんが考えた痩せる朝ごはん」

著者 :
制作 : 中井エリカ  ナチュレライフ編集部 
  • 株式会社三空出版
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784944063734

作品紹介・あらすじ

ダイエットの新常識!
朝食の「セカンドミール効果」で1日の血糖値をコントロール。
痩せたい方、糖尿病を気にする方にぴったりの忙しい朝の時間でも手軽に作れる美味しいレシピ71品をご紹介!
現役医師によるダイエットのコツや太るメカニズムなどのコラムも満載。
また簡単に作れるように10分以内で完成するレシピや作り置きレシピも。

朝ごはんを手軽に済ませたり、抜いてしまったりとあまり朝ごはんに時間をかけられない方も多いのではないでしょうか。
実は痩せるためには単純に糖質を減らすだけではなく、1日の中で血糖値をコントロールすることが、重要だったんです
。そしてそのカギを握っているのは毎日の朝ごはん。
朝ごはんを変えるだけで、どの年齢の人でも人生が変わります。

こんな方におすすめ
・糖質を減らしているのに痩せない
・カロリー計算して気を付けているのに効果がでない
・せっかく痩せたのにリバウンドしてしまった
・そもそも食事制限や運動などのダイエットが続かない
・いろんなダイエットを試したが、効果がわからなかった
・朝食は手軽に済ませたい
・糖尿病、糖尿病予備軍だ

この本は、痩せたいと思っている人だけでなく、糖尿病を気にする人や子育て中のお母さんまで、自分や家族の健康を守る上でも広く知ってほしいそのノウハウと、すぐに取り入れられる朝ごはんのレシピを詰め込みました。
 
1か月分の献立、作り置きメニューで気軽にスタート!

著者プロフィール

おおつか医院院長。医学博士。循環器専門医。オーソモレキュラー・ニュートリションドクター(OND)認定医。
大阪市立大学医学部附属病院循環器内科、ニューヨーク州 Columbia University Irving Medical Center, NewYork–Presbyterian Hospital、西宮渡辺心臓脳・血管センター勤務を経て、おおつか医院院長に就任。日本内科学会・日本循環器学会・日本抗加齢医学会に所属。

「2021年 『お医者さんが薦める美腸活レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大塚亮の作品

ツイートする
×