本屋なしではいられない

著者 :
  • 遊友出版
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784946510205

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 普段本屋にいるだけではわからない書店の事情。
    巻末には本屋用語表も。

  • ちょっと古い本ですが、書店で働く際にも役立ちそうな話題と
    書店で買い物する時に、本を選ぶ以外の楽しみを
    発見できそうな1冊です。
    図書館で借りて読んでいる本ですが、手元に置いておこうかとも
    思えるほど良い内容なので、機会があれば購入しようかと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

斎藤 一郎:1954年東京生まれ。東京医科歯科大学難治疾患研究所助教授を経て、2002年より鶴見大学歯学部教授。2008年から付属病院長。日本のいくつかの歯学部、医学部、そして米国(スクリプス研究所)で口腔乾燥症を呈するシェーグレン症候群の研究に長年従事し、多数の論文、著書がある。現在、免疫学、分子生物学の基礎研究とともにドライマウス研究会を主宰。歯科基礎医学会ライオン学術賞(2002年)、日本病理学会学術研究賞(2003年)等を受賞。日本抗加齢医学会理事、アンチエイジング医学編集委員。主な著書に『ドライマウス』『口からはじめる不老の科学』(日本評論社)、『不老は口から』(光文社)、『「現代病」ドライマウスを治す』(講談社)、『「食べる力」を鍛えてピンピン元気』(東洋経済新報社)等がある。

「2015年 『幸せを引き寄せる笑顔の法則』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斎藤一郎の作品

本屋なしではいられないを本棚に登録しているひと

ツイートする