「寄り道」呼吸器診療―呼吸器科医が悩む疑問とそのエビデンス

著者 : 倉原優
  • シーニュ (2013年5月16日発売)
4.40
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (415ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784990301491

「寄り道」呼吸器診療―呼吸器科医が悩む疑問とそのエビデンスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • WF100
    呼吸器診療上のふとした疑問にエビデンスをもって答える本

    目 次
    A 気管支鏡
    B 酸素療法 ・人工呼吸
    C 感染性肺疾患
    D 閉塞性肺疾患
    E 間質性肺疾患
    F アレルギー性肺疾患
    G 塵肺
    H 胸膜疾患
    I 肺癌
    J 高齢者・終末期
    K その他

  • Amazon、¥4222.
    気管ステントはいつ入れるべきか、とか、気管支鏡の鎮静にはなにがいいか、とか麻酔科医でも気になることが書いてあります。語り口調は読み物的な軽さですが、内容は充実しています。

  • -

    2階書架 : WF140/KUR : 3410157425

全4件中 1 - 4件を表示

倉原優の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岩田健太郎
デヴィッド L ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする