ずこうことばでかんがえる

  • エイチアンドエスカンパニー
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784990759629

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • てざわりが、愉しい本。

    「じーっとみて、ことばにしない」

    なんでもすぐにことばにしてしまうのがこわいな、とわたしもよく思っている。
    まずは心いっぱい、からだいっぱい感じて、感じて、それがあふれてきたら、書く。ようにしたい。

    「よいところにめをむけるしゅうかん」

    ひとのよいところをみつけるようにすると、自分のよいところもみつかる。それは自信をつけるためのひみつの習慣です。って。

    このふたつがいいなあ。

    余談だけど、旅先で、本がすきなひとがやってるんだなあこの本屋さん、という本屋さんに出会うのがすごくうれしい。

    一期一会だなあと思う。

    そんな本屋さんで買いました。

  • よみにくい かなの わかちがきで かかれているから
    ていねいに ゆっくり よまなければ たどりつけない
    ところまで よみすすむ ことができる

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

石川県出身。金沢美術工芸大学油絵科卒業。東京藝術大学大学院芸術学専攻修了。アートとコミュニケーションをテーマに美術教育を行なっている。絵本に『ショコラくんのおこさまランチ』(教育画劇)がある(絵はわたなべあや)。共著に『絵本学講座4 絵本とワークショップ』(朝倉書店、中川素子編)など。

「2017年 『るいちゃんのけっこんしき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

きだにやすのりの作品

ツイートする