ナイル川を下ってみないか (mont・bell BOOKS)

著者 :
  • ネイチュアエンタープライズ
4.20
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784990806736

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小さいころからアウトドアと自然遊びが大好きで、中学校の頃から野田さんの本をずっと読み続け、今ではマイカヌーを所有し、サラリーマンしながら年に数回テント&焚火を楽しむカヌーツーリングをしてる僕ですが、野田さんと価値観がほぼ同じなので、野田さんの本はいつ読んでも僕の気持ちを高ぶらせてくれる。
    また、たまに、自由な自然遊び、自然の大切さ、自然の楽しさと厳しさを理解していないアホ共に出くわしうんざりするときがあるのですが、この本を読むと「そいつらは無視!気にしないで堂々と遊べばいい!」といった元気をもらえるのも嬉しい!

    自分、まだまだ遊びきれてないな。もっと自由に、正直に生きよう、って思ったり!

  • 2017/9/22購入
    2017/10/6読了

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

熊本県生まれ。早稲田大学文学部英文学科卒業。在学中、ボート部で活躍。卒業後ヨーロッパを放浪。帰国後、高校の英語教師、旅行雑誌の記者を経て、エッセイストに。傍ら、カヌーによる川旅に打ち込む。これまでに日本の一、二級河川約200を漕破。さらに北米、ニュージーランド、ヨーロッパにまで活動範囲を広げている。長良川河口堰問題や川辺川ダム建設反対運動、吉野川可動堰問題などにかかわり、講演などを行う。

「2008年 『イギリスを泳ぎまくる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野田知佑の作品

ツイートする