実践・臨床推論 根拠に基づく柔道整復術を目指して

  • 錦房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784990884369

作品紹介・あらすじ

「臨床推論 臨床脳を創ろう」の姉妹書。柔道整復師の日常診療で遭遇する四肢・体幹の痛みについて、症例ごとに医療面接の実際を体感できるとともに、身体所見・徒手検査の選択、そして最後に全体を振り返りながら最終鑑別にいたるまでを実践的に解説する。柔整師教育のテキストであるとともに、実地臨床にある先生の臨床鑑別力の向上に役立つ。柔道整復術の適応・不適応を示し、医師との連携にも触れた。

著者プロフィール

日本体育大学保健医療学部整復医療学科教授

「2020年 『実践・臨床推論 根拠に基づく柔道整復術を目指して』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤譲の作品

実践・臨床推論 根拠に基づく柔道整復術を目指してを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×