角砂糖の日(新装版)

著者 : 山尾悠子
制作 : 合田佐和子  まりの・るうにい  山下陽子 
  • LIBRAIRIE6 (2016年12月15日発売)
4.56
  • (6)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :56
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (100ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784990932008

角砂糖の日(新装版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 短歌で書かれた伽藍。

  • 「跳ねる兎」「蘭の火」「記憶街」からなる歌集。去年12月に新装復刊。
    函入り、本体とのコントラストが美しい。手に取るとなんとも特別な感じがする。こうでなくちゃ。一頁一首の贅沢さもひとしお。

    ひとつひとつの歌のひとつひとつの言葉がまるで、様々な世界を覗ける万華鏡のよう。溶け合って揺れるイメージを抱いてなお、その佇まいは静謐で、描出する筆致もどこか科学の理性を思わせる。
    標本の美と愛と哀を通して、無限の夢に遊ぶことができる。これはそういう作品なのかも。瞬きのたび瞼の裏に近く遠く何かが見える気がして、なんともドキドキしてしまった。
    全体的には「記憶街」の甘くほろ苦くどこか残酷なノスタルジーの味わいが好み。でも一番は「蘭の火」の第一首。

  • ことばの海におぼれる

  • 短歌ではなく、物語だった。
    (でもちょっと俺には難しかった)

全4件中 1 - 4件を表示

山尾悠子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
二階堂 奥歯
皆川 博子
シャーリイ・ジャ...
リチャード ブロ...
J.L. ボルヘ...
ガブリエル ガル...
ジェフリー フォ...
有効な右矢印 無効な右矢印

角砂糖の日(新装版)はこんな本です

ツイートする