わたしの宮沢賢治 地球生命の未来圏

著者 :
  • ソレイユ出版
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784991064166

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 毛利衛から退任のごあいさつ | 日本科学未来館 (Miraikan)
    https://www.miraikan.jst.go.jp/news/general/202103291853.html

    読むと、賢治がもっと好きになる! 「わたしの宮沢賢治」シリーズ によって、賢治の世界を、 より多くの方々に知っていただく活動を推進するプロジェクト | GREENFUNDING
    https://greenfunding.jp/lab/projects/3108

    わたしの宮沢賢治 地球生命の未来圏 | ソレイユ出版
    http://www.soleil-pub.co/books/book-b-07.html

  • 太陽の強い光を反射して輝く地球の青さは、賢治が作品のなかで繰り返し伝えてきた「青」と、不思議なほど一致していたので、初めて地球を見たとき、その青をまるで知っていたかのような錯覚を覚えたとのこと。
    そして宇宙で見る太陽が、無機質な白い星だったことも賢治が伝えていた通りだったので驚いたと。
    毛利さんの体験すべてが新鮮で、優しく美しいのでとても癒やされた。

    地球に戻った時の体の物理的な変化も興味深いが、感情の記述が印象的。
    地球に戻れるという安堵感と、もっと無重力空間にいたいという願いが入り交じった複雑な気分になったが、大気圏に突入して体に重力を感じる前、心は体より先に重力を感じ取り、その少しだけ落胆するという複雑な気持ちを感じたそうだ。

全2件中 1 - 2件を表示

毛利衛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
リンダ グラット...
凪良 ゆう
くどうれいん
宇佐見りん
川越宗一
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×