ボクサー (世界と出会う絵本 1)

  • トップスタジオHR
3.69
  • (2)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784991227608

作品紹介・あらすじ

第27回ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)グランプリ受賞作品の邦訳!

父の形見のグローブをはめ、打ちつづけた孤独なボクサー。ボクサーのこぶしの先にあるものは? 父が打ちつづけた理由とは?

ページをめくると、目に飛び込んでくる色鮮やかでパワフルな絵。著者ムーサヴィーさんの魅力を存分に感じていただける絵本です。

イランの絵本は世界で非常に注目されています。世界的な絵本原画コンクールで高く評価されているアーティストがたくさんいます。繊細ながらも力強く、独特な魅力に満ちあふれたイランの絵本をぜひ手にとってみてください。

本書は、世界の隠れた名作をお届けする「世界と出会う絵本」シリーズの第一弾です。

【推薦コメント】
言葉と詩の国イラン。イランの本屋さんに行くと、一冊一冊の香りが漂ってきて、愛おしくてたまりません。(俳優 サヘル・ローズさん)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 右→左で進む文字、日本語版の工夫 イランの絵本「ボクサー」:朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASQ1W6J5XQ1WUTFL00C.html

    イランの絵本『ボクサー』11月30日 絵本の日に、トップスタジオHRより発売!|みしまえみ|note
    https://note.com/emishimaemi/n/nbb51deea8d8e

    HOME | salamx2
    https://salamx2.wixsite.com/salamx2

    トップスタジオHR社より、イランの絵本『ボクサー』出版!|株式会社トップスタジオ / 翻訳部|note
    https://note.com/topstudio_trans/n/n2d1d07089846

    トップスタジオHR – TopstudioHR
    https://topstudiohr.jp/

  • ボクサーは、打って、打った。
    打って、打った。昼も、夜も。

    表紙からストイックなボクサー生活の絵本と想像していたら、説明も何もなく、ひたすら彼は打ち続けてた。
    ハートの刺繍が入った父の形見のグローブで、とにかく打つ。
    カラフルで鮮やかな風景の中、ボクサーは打つ。
    ひたすら打っているボクサーがだんだん不気味に思えてきたところで、ボクサーが立ち止まってホッとした。

  • ボクサーは、父さんが形見に遺したグローブをはめ、何でも打った。グローブにはハートが二つ刺繍されていた。町のみんなは応援し、人気者になった。何年も打ち続けて、あらゆるものを破壊した。一人ぼっちになったボクサーは、どうして父さんはボクシングを教えてくれたか考えた。父さんはそのこぶしでみんなの笑顔のために打ち続けたと、わかった。ボクサーは、みんなのために打ち続けるようになった。ボクシングを教えてと言う子どもに、「まず、そのこぶしが何を打つのか考えることが最初のレッスンだ。」と教えた。イランの絵本。(36ページ)
    ※何のために行動するのか、目的ありきだ。迫力ある油絵がいい。

  • イランの絵本。ボクサーは、来る日も来る日も打ち続けた。ありとあらゆるものを打った。父親の形見のグローブで、ハートが刺繍されたグローブで。しかし、ある日……。

    絵を見ると、ん?頭?頭がない?と一瞬思ってしまった。それくらい体の描き方がアンバランスで、それによってボクサーの鍛えぬかれた体をあらわしてるのかもしれない。迫力のある色使い。
    イランの絵本は読んだことがない気がしたけれど、そんな遠い国のお話とは感じられなかった。なんのために打つのか。なんのために力を使うのか。
    こぶしでナンをこねたというところは、ちょっと笑っちゃった……。

  • 1度見たら忘れない、腕のながーいボクサーとその息子が織りなす、ちょっとだけ切ない物語。
    そのストーリーや特徴的な絵もさることながら、原作に対する、翻訳者と編集者の暖かい想いが伝わるのが、買ってよかったとつくづく思う最大の理由だ。

  • ふむ

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1983年、イラン中部の都市ゴムに生まれる。シャヒード・ベヘシュティー大学でグラフィックデザインを学び、2013年、イタリア・ボローニャ国際絵本原画展に入選。2019年にブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)のグランプリに輝き、2020-21年には日本全国5か所を巡るBIB の巡回展でパネル展示される。これまで40冊以上の絵本・児童書を手掛けている。『ボクサー』は、アラビア語、韓国語、中国語など世界の国々で翻訳出版されている。テヘラン在住。

「2021年 『ボクサー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

愛甲恵子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アリスン・マギー
にしまき かやこ
クリス・ネイラー...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケ シンス...
デビッド マッキ...
ジョーダン・スコ...
ヨシタケ シンス...
やぎ たみこ
柴田 ケイコ
ジョン・クラッセ...
ザ・キャビンカン...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×