The Rutles

制作 : Neil Innes 
  • Rhino / Wea (1989年8月22日発売)
3.89
  • (3)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0081227576028

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ビートルズを聴き始めたばかりの中学の頃、
    ボクにとってビートルズはとてもクールでカッコイイバンドの一つだった。
    まだビートルズのバンド結成から解散までの一連のストーリーは何ひとつ知らず、ただ純粋に曲が好きだった。
    そんな頃、FMラジオで「ビートルズカバー曲特集」みたいなのを放送していて様々なアーティストのビートルズカバー曲が流れていた。
    どのアーティストもビートルズの曲をカッコ良くカバーしていた
    (ビリージョエルやスティービーワンダーとか大物アーティストのカバーが流れてた)。
    そんな中、全然歌詞の違うビートルズの曲が流れた。
    ザ・ラトルズだった。
    曲は「HELP!」なのだが歌詞は「OUCH!(痛い)」と連呼する「?」妙な曲・・全然カッコ良くない・・。きっとコイツらはビートルズの事をよく知らない、
    むしろ嫌いで馬鹿にした曲なんだ。そう思ってた。

    数年後、すっかりビートルズ馬鹿になってたボクはレンタルビデオ屋で一本のビデオを見つけた。
    「ザ・ラトルズ  ALL YOU NEED IS CASH 」
    これは昔聴いたあのバンドではないか・・。
    おそるおそる観てみると・・やっぱりカッコ良くない(笑)馬鹿にしてる。
    しかし以前の感想と違うのはこの人達は『ビートルズが大好き』なんだなという事。

    これは70年代後半に製作されたイギリスのTV番組。
    この当時はビートルズメンバー全員存命だった頃。
    元メンバーのジョージ・ハリスンもレポーター役で友情(?)出演していた。
    いわばご本人公認のパロディ番組だったのだ。

    バンドの結成から解散までを見事にパロッた番組だが劇中で演奏される曲も
    見事にビートルズのパロディになっている。
    そんなザ・ラトルズのアルバムがコレです。
    中にはご本人が歌ってるのでは?と思うほどの曲もあったりして
    ビートルズマニアは思わず笑みがこぼれる一枚。

    1.GOOSE-STEP MAMA
    2.NUMBER ONE
    3.BABY LET ME BE
    4.HOLD MY HAND
    5.BLUE SUEDE SCHUBERT
    6.I MUST BE IN LOVE
    7.WITH A GIRL LIKE YOU
    8.BETWEEN US
    9.LIVING IN HOPE
    10.OUCH!
    11.IT'S LOOKING GOOD
    12.DOUBLEBACK ALLEY
    13.GOOD TIMES ROLL
    14.NEVERTHELESS
    15.LOVE LIFE
    16.PIGGY IN THE MIDDLE
    17.ANOTHER DAY
    18.CHEESE AND ONIONS
    19.GET UP AND GO
    20.LET'S BE NATURAL

  • ビートルズのパロディバンドです。本家ファンに聞かせて騙して遊ぶのも一興。
    1stアルバムなのにベストです。
    中にはパイソンのエリックアイドルも参加しております。
    下手するとビートルズより良い曲も有るかも?聞いてみて損は無いです。

全2件中 1 - 2件を表示

The Rutlesのその他の作品

The Rutles MP3 ダウンロード The Rutles

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする