公式海賊盤

アーティスト : ポール・マッカートニー 
  • EMIミュージック・ジャパン (1991年5月25日発売)
3.14
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988006659582

公式海賊盤の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんか知らんがポール・マッカートニーといったらこれをよく聴いた。
    かなりこぢんまりした感じのアンプラグト・ライブ。観客の200人になりたかった。無理だけど。
    ビートルズ時代の曲、オールディーズ(バッドグッディーズ)、ソロ曲とバラエティに富んだセトリ。

  • 1991年1月25日、ロンドンのライムハウス・テレビスタジオでの"MTV Unplugged"のパフォーマンス。
    ドラマーがクリス・ウイットンからブレア・カミンガムに交代した他は、1989-1990年のワールド・ツアーと同じ顔ぶれによる演奏は、無茶苦茶リラックスしていて、凄く良いです。
    観客は、招待された200人だけということもあって、ポールの家の音楽会に招かれたようなアットホームな感じが心地よいですね〜。("We Can Work It Out"で、最初、歌詞を間違えてやり直してるあたりにも、心地よさを感じます)
    実際に演奏された中から、"Mean Woman Blues","Matchbox","Midnight Special","The Fool","Things We Said Today"の5曲を除いた17曲が収められています。
    公式海賊盤という皮肉の効いた副題も好きです(笑)

    "Be-Bop-A-Lula","Blue Moon Of Kentucky","San Francisco Boy Blues","Hi-Heel Sneakers","Ain't No Sunshine","Good Rockin' Tonight","Singing The Blues"等、フォークやロックのスタンダード・ナンバーを始め、カヴァー曲が多くて、1曲の時間が短いのもアットホーム的な理由かも。
    ビートルズ・ナンバーも結構初期のものを演っていて、嬉しい限りです。(ツアーのものと被らないように配慮しているのが、ファンサービス旺盛なポールらしいですね)

    どれも良いんですが、ビートルズ時代のライヴで"Twist And Shout"の後に演奏されて怒涛の盛り上がりを見せていた"She's A Woman"が演奏されているのが嬉しいです。
    あと、"I've Just Seen A Face"!!
    ビートルズ・ヴァージョンに忠実な演奏が聴けます。
    ゆったり歌われる"And I Love Her"、"Black Bird"、"San Francisco Bay Blues","Here ThereAnd Everywhere"、軽快な"Good Rockin' Tonight"等、どれも最高ですね。
    "We Can Work It Out"は、"Paul Is Live"のヴァージョンよりこちらの方が好きです。
    ポール・ウィッケンズのアコーディオンがオリジナルでのジョンの足踏みオルガンを再現しています。
    "Blu Moon Of Kentucky"でのロビー・マッキントッシュのスライド・ギター、後半のアップテンポなポールのストロークも聴き物です。

    とにかくポールの歌の上手さがよく分かります。
    繊細なバラードだろうと、激しいシャウトだろうと、高音だろうと、音を外してません。
    全て一発録り、録り直し無しだという考えれば、このヴォーカルのクオリティの高さは驚きです。
    ジーン・ヴィンセント、バディ・ホリー、プレスリー等のような歌い方をしてみたり、口笛を吹いてみたりと遊び心も満載。

    あと、"Black Bird"を歌う前に、「リハーサルである女性が"Blackboard"と呼んでた」等、面白いジョークを色々と言っていて、こういう(流れを邪魔しない程度の)軽妙なトークも、さすがだな〜と思いました。
    "I Lost My Little Girl"の前には、「14歳の時に初めて作った曲だ」と言ってました。

    ポールのライヴ盤は、大きな会場でのものが多いので、こういう小さな場所での演奏は貴重。
    ポールのライヴ盤の中でもお気に入りの1枚になりました。楽しくなりたい夜に聴きたいアルバムです。
    当日、招待された200人の観客が羨ましいですね。

全2件中 1 - 2件を表示

公式海賊盤のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

公式海賊盤はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする