PEARL

アーティスト : PEARL 
制作 : 田村直美 
  • ポリドール (1997年3月31日発売)
3.60
  • (3)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988005192189

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  PEARL(パール)の『PEARL』と『4インフィニティー』を、中古で購入してヘビロ中。
     古い音楽ばかり聴いている昨今だが、この2枚のアルバムも1990年代のもの。

     PEARLは、パワフルなヴォーカリスト、田村直美(a.k.a「SHO-TA」)を中心とした日本のロック・バンド。デビューは1980年代だが、97年にカーマイン・アピス、トニー・フランクリン、北島健二というすごいメンツで再編成され、2枚のスタジオ・アルバムと1枚のライヴ・アルバムを発表した。

     今回買った2枚はその時期のアルバム。2枚とも、世界レベルのゴージャスな演奏をバックに、田村直美がヴォーカリストとしての実力を思うさま発揮した素晴らしいロック・アルバムに仕上がっている。

     バンドとしてのまとまりは2枚目の『4インフィニティー』のほうが上だが、ハードなロック・ナンバーが多い『PEARL』のほうが私は好きだな。

     『PEARL』は全曲田村の作詞作曲。彼女がヴォーカリストとしてのみならず、ソングライターとしてもただならぬ才能の持ち主であることがわかる。捨て曲なしの傑作揃いである。詞も曲もいい。

     アルバム『PEARL』が出た当時、テレビで「Everybody tears ~すべての矛盾を愛せ~」を生演奏したのを観たことがある。どーでもいい歌謡曲系の番組だったにもかかわらず、本気の熱い演奏をくり広げていて、じーっと画面に見入ってしまったのを覚えている。

     ジャニス・ジョプリンに心酔していたからバンド名を「PEARL」としたという田村直美。日本のロックが生んだ最高の女性ヴォーカリストは、彼女かもしれない。またこのメンバーでアルバムを出してくれないかな?

  • YouTubeで動画が見つからなくなったので、20年越しにget。とにかくかっこいい!

  • 2014.1.3

  • CARMINE APPICEとTONY FRANKLINの協力なリズム隊によるグルーブが感じられる。

全4件中 1 - 4件を表示

PEARLのその他の作品

Pearl CD Pearl
Pearl MP3 ダウンロード Pearl
Pearl LP Record Pearl

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする