WORKS THE BEST OF TRF

アーティスト : TRF 
制作 : TETSUYA KOMURO  TAKAHIRO MAEDA  COZY KUBO 
  • エイベックス・トラックス (1998年1月1日発売)
3.67
  • (12)
  • (9)
  • (28)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988064116331

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • TRFは他にもベスト盤が出てるけどこれが最高にいい。GOING 2 DANCEのMIXは原曲を凌駕しているし、SEE THE SKYやteensのようなTRFの幅広さを示す曲も聴ける。惜しむらくはWORLD GROOVE chapter.3、ISLAND ON YOUR MINDがないことかな。

  • すげー懐かしい。
    ほとんどの歌が歌える。

    小室哲哉って天才の一人なんだなぁ。

  • 同じ時代を生き抜いてきたんだなあ、と思わせてくれる神曲たち。ベストって最近量産されまくってるけれど、これは出してくれてよかった。心底思う。

  • TRF初のベストアルバム☆(^-^)

    どの楽曲も全て名曲ばかりです♪(^^)

    『冬にはTRFの楽曲が似合う♪』と言うお話も友人と話して居た位のアリバムでもありますが、

    カラオケには最適の名曲ばかりでもあります☆(^▽^)/

    ただ1つだけ残念だったのは、歌詞カードがもの凄く小さくて読みにくい事だけですが、

    後は何も言う事が無いので、微妙でしたが御評価は満点です☆(≧▽≦)/

  • ステキ曲満載☆

  • 永遠に輝き続けるはな太郎の力の源です。この音楽とともに人生を歩んできましたし
    、これからもずっと、はな太郎の背中をそっと後押ししてくれるような、元気と勇気をもらえる、そんな存在がtrfなのであります。

  • スゴイ懐かしい曲ばっかり!小学生の頃trf大スキでいっつも聴いてた。『survival dance』は何となく夏の終わりを感じて、毎年夏の終わりには聴いちゃう。

  • えーと、懐かしすぎて好きです。

  • 『survival dAnce』・・・高一。文化祭の準備をしながら、藍色に染まっていく初夏の夕空を友達と眺めた。ラジオから流れていたのがこの曲。懐かしいあの日。

  • これを聴くと当時のことを思い出します。

全12件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする