紅の豚 [VHS]

制作 : 宮崎駿 
  • ブエナ・ビスタ・ホームエンターテイメント (1999年4月23日発売)
3.74
  • (34)
  • (14)
  • (54)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 122
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp
  • / ISBN・EAN: 4959241280220

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「『紅の豚』における銃弾に関する伏線の考察」
     そういえば「紅の豚」で弾に関する伏線を感心したことがあった。最初のマンマユートとの攻防で、親分の銃が弾づまりを起こしていた。アレは、リベンジの空中戦でポルコの銃が故障する伏線になっていたわけだ。
     ストーリー上でさらに補強している。フィオを連れてアジトに戻った時、ポルコは弾のチェックをしていた。錆弾が混じっている可能性があったからだ。
     これは時代背景の説明にもつながっている。現代であれば使用者が一発一発確認しなきゃならないほど錆弾が混じっていることなんてない。錆弾が普通に流通するような情勢下だということを暗に示しているわけだ。
     それを見越して錆弾チェックをしているポルコの優秀さを引き立てるエピソードであり、それでも錆弾が詰まるほどひどい流通環境であったと推察できる。あるいはフィオのキスでその後のチェックが甘くなったのかもしれないけどw
     弾一発、弾づまり一つでこれだけの背景を意識させられる構成はスゴイと思ったね。こういう筋道を意識したいものだ。

  • 小国などを舞台とした作品です。

  • 渋い・・・渋すぎる・・・
    ジーナもかわいすぎる・・これが大人の恋愛か・・

  • 冗談みたいだけどダンディーで、こっそりシビアが隠れているところが好きです。

  • ポルコみたいな人、かっこいい。

  • 何回見たかわからん。

    自分の価値観を形成している気がする。

    自由であるということとは何なのか。を考えた。

  • かっちょいいーーー。

    最後の顔みせないってのポイントかもしれないけど、やっぱし気になるじゃんね。

  • ジブリの中で一番好き!
    かっこいい!
    フェラーリカッコいいって友達に力説したけど、理解してもらえなかったけど。

  • 「いいやつはみんな死ぬ」


  • 飛べない豚はただの豚さ

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

アニメーション映画監督。1941年、東京都生まれ。作品に「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「紅の豚」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」など。

「2013年 『風立ちぬ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする