ゴージャス [DVD]

監督 : ビンセント・コク 
出演 : ジャッキー・チェン  トニー・レオン 
  • ジェネオン・ユニバーサル (2000年4月4日発売)
3.28
  • (1)
  • (3)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102528119

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アクション映画というより恋愛映画に軸足があり、映画全体としては非常に地味。

    トニー・レオンがオカマ役を怪演。ヒロインのスー・チーは際立った美人じゃないけど表情が可愛い(「トランスポーター」観た時と同じ感想だなw)。あと、敵役ボクサーとの1対1の長尺アクションはケレン味がなくてグッド。

    と、部分部分でみれば見所はあったかな。

  • テレビでやっていたので。
    初めてのジャッキーチェンがこの作品ってのは、間違ったかな笑

  • 昔DVD買ったほど好きな作品。
    改めて観てみても面白かった。

    香港映画を知れば知るほどわかる豪華なキャスト。
    トニー・レオンがゲイ役だったり、チャウ・シンチーの警官、報われないリッチー・レン、ちょい役でダニエル・ウー、スティーブン・フォン、監督のヴィンセント・コックまでもが!などなど良い意味でのキャスティングの無駄遣いさ。たまらん。

    スー・チーの田舎っぺさが可愛いというより可愛らしい。
    単なるラブコメではなく、アクションシーンもキッチリとしていて弟子のアランとの1対1シーンは手に汗握る展開。
    アクションシーンは長いが、合間に笑いを入れるのがジャッキーらしい。

    何回観ても好きな作品。

  • 恋愛要素のあるアクションというよりラブコメ+アクションみたいな感じ。
    脇役のキャラが立っていて、下手すると主役カップルより存在感がある。

  • 「ゴージャス」「DVD」で検索したらAVがHITしすぎ!

    ジャッキー・チェンらしくない映画。ジャッキー・チェンである必然性がどのへんにあったのやら…しかしストーリーもアクションも、派手さはないけど堅実で丁寧に作られていた、凄く良い作品です。

  • ジャッキー出演作にしては、less violent な作品。キャラクター的にも、落ち着いた大人ってイメージ。アクションを期待している人にはあまりオススメではないかな。
    共演女優のスー・チーがかわいい。ラブコメのようなものだが、そんなジャッキーもまたかわいくていい。

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする