evergreen

アーティスト : MY LITTLE LOVER 
制作 : 小林武史  AKKO 
  • トイズファクトリー (1995年12月4日発売)
3.55
  • (46)
  • (28)
  • (143)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 330
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988061880709

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • My Little Lover に名曲数あれど、なんせこのデビューアルバムには、あの超絶名曲「Hello, Again 〜昔からある場所〜」が、収録されておりますのでね。それだけでもう、個人的国宝モノです。

    もう、ハローアゲイン、好きで好きで。カラオケで女の子に歌われたら、いっちゃんキュン!ってくる曲だと思います。勝手に。いやあ、名曲だよなあ。歌詞の意味は、良くわからんところもあるけど、、、海に出たら波の彼方に果てを感じられるって、どーゆーこと?とか、初めて聴いてから20年以上経つのに、未だに思うのです。よーわからんなあ、、、

    アルバム曲では「めぐり合う世界」や「evergreen」とか、ええですねえ、好きですねえ。この時のakkoさんは、もうね、大好きでした。恋してたんだよなあ~彼女に。なんつーか、独特の魅力のある人だったんだなあ~。大好きだったなあ~。

    2010年代になると、この時はマイラバのメンバーだったギタリスト、藤井謙二さんが、The Birthdayに加入して、チバさんと一緒にバッチバチのロッケンロールを奏でまくるとはね、当時、誰が予想していただろうか、、、いやあ、ミュージシャンって、不思議な人生を送る人もいるんだなあ、とかね。思う次第ですね。

    まあ、なにしろ、このアルバムは最高です。そしてマイラバやっぱ好きだなあ~。ハローアゲイン、なんでこんなすっげえ曲が存在しちゃうのかねえ?素晴らしいですね。

  • 友達の家で聴いて、初めて買ったアルバム!
    好きすぎて もう全曲思い入れあり

  • 当時、デビュー曲「Man & Woman」オシャレセンスにびっくりしたなー。
    『evergreen』というタイトルに名前負けしてない良アルバム。


    このアルバムもそうだけど、シングルのジャケ写とか期待させ杉。

  • 元々はHello, Again目当てで購入したが、キャッチーな良曲が多く素晴らしいアルバム。

  • 1995年に発売されたマイラバの記念すべき初めてのアルバム。
    akkoの声と曲がすごくマッチしています。
    捨て曲が一切なく、明るい気持ちになります。
    まさに、邦楽の金字塔的なアルバム。

  • マイラバのファーストにしてベスト。
    マイラバの要素がすべてぎゅっと詰め込まれています。
    あまりにも完成度が高すぎて後のアルバムがそれぞれの要素を特化した亜流に過ぎなくなってるんだよぁ
    他のアルバムも好きですが、やっぱり最後に戻ってきてしまう1枚。

    あ~好き!

  • Magic Time
    Free
    白いカイト
    めぐり逢う世界
    Hello Again 昔からある場所
    My Painting
    暮れゆく街で
    Delicacy
    Man&Woman
    evergreen

  • 昔は全然気付いていませんでしたが、あらためて聞いてみると歌があんまりうまくことがわかりました。
    声はいいのに。

  • 都会を避けて自然に還ろう、私は消えるけど、というような内容の
    evergreenは、その明るい曲想とのギャップと共に、
    鬱積した自分に風を吹かせてくれる。
    Hello,Again~昔からある場所~も女性的な奔放さの描写が良い。

  • I listened.(08/1/24)

全31件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする