ナポレオンの辞書を奪え ― ルパン三世 TVスペシャル第3弾 [DVD]

出演 : 山田康雄  小林清志  井上真樹夫  増山江威子 
制作 : モンキー・パンチ 
  • バップ (2000年1月21日発売)
3.22
  • (0)
  • (13)
  • (34)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021110174

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • レンタル>1991年。TVスペシャルシリーズ第3作。(山田ルパン,脚本;柏原寛司)やっぱり初期の頃の作品=監修;出崎統氏,キャラデザ;工藤正明氏作品は作画が愛嬌があり(画的にちょっとクセがあるけど)、可愛くて面白いwwwOP~とっつぁんの「う●こ探せ!う●こ、う●こ!!」とかねww遥かにというか昔のTVスペシャルの方が話作りの質が高い。ルパンととっつぁんの仲がいいのでなんだか和んでニヤニヤしてしまうwwゲストキャラ;木戸千恵子(戸田恵子さんw)。今回の五ェちゃんは任侠映画に見事に被れてしまい、任侠名台詞を放ち、笑えるwww「どうせ私達は赤い着物か白い着物」w?「殴り込みに行ってくれ」「ご一緒させて頂きます。」w「せなで唐獅子が泣いている」「死んで貰います」w「無常だ」→これは普通。どしちゃったのww?とっても感化されやすい。。
    ルパンのご先祖もちょこっと見れるし、ルパン一世の妻が峰不二子似の女だったとか笑えるしwwアルセーヌ・ルパンが隠したとされる、ナポレオンの辞書に秘められたお宝を巡り、多国籍軍やら世界中がみんなわんさか集まっての争奪戦。まぁでも面白かったよ♪ルパンの改造車が万能で凄すぎておもろwwwでも肝心の時にダメなのよねww作画が酷いとか言われてるけど酷いのかな?私には解らなかった。。話が面白ければそれで良し的な所もあり^^♪数々の台詞がいちいち小粋で洒落てる♪次元かっこよす☆!

  • 1-141

  • なんかよーわからんが、TVシリーズはやっと手に入れたお宝が全然大したもんじゃなかったねー!的なオチが多い気がする。銭形警部のロマンス。五右衛門がよくわからない人になってしまっている。

  • 面白かった。昔のルパンのノリってこんななのか。
    ルパンはちゃらちゃらしてるけど、ハードボイルド。大人だねぇ。

    何が面白いのか分からないけど、面白いな。なんでだ?
    掛け合いとかかな?テンポもいいし。
    ルパンシリーズいろいろ見てこう。

  • 各国の大統領まで絡んでいるのに、ハラハラしない
    ゆったりした雰囲気。
    襲ってくる敵に絵も台詞も迫力にかける。

    「人生楽しめよ」
    女性刑事の意味もあまりなかった気がするが、
    次元のいい台詞はもらった。

  • ナポレオンの辞書に不可能はあるのか

    って話

  • 次元がいちいちカッコいい。五右衛門の任侠っぷりも、たまらん。

  • 2008/06-08視聴。

  • ナポレオンの辞書とルパン帝国の財宝 
    起こるもんさぁ

  • 見た後に本当にナポレオンが使っていた辞書に不可能の文字があるのか気になった。(まず日本語の「不可能」という文字が載っているはずはありませんが…)
    個人的に、本作の優秀賞は脚本かと思う。セリフ回しが面白い・名言が多いです。
    今見るとうやっぱり絵(というか作中の服装とか)が古くて少し違和感を覚えるかも。ルパン帝国の存在や、当時の世界情勢を反映したトピックなど大人も楽しめる?が、ところどころに惜しい点もみられる。。。

全13件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする