Decade(ディケイド)

アーティスト : ZABADAK 
  • イーストウエスト・ジャパン (1993年9月24日発売)
3.86
  • (26)
  • (11)
  • (36)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988029417534

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初めて聴いた時、いい意味で耳がびっくりした思い出のアルバム。
    ここから自分の民族音楽好きがスタートした。

  • 初めてのZABADAKだったのですが
    衝撃
    これでもう虜に
    歌声も素晴らしいですが
    インストの『水の踊り』がおすすめです
    当時学友で誰も知る者が居らず(そりゃそうか)寂しかった

  • とにかく大好きな一枚。

  • ZABADAK、“のれんわけ”前の傑作集ともいえる、ベスト版です。
    私がザバに、はまり込んだきっかけのCD。

    「ZABADAKって何?」と聞かれたら、真っ先に薦めて聴かせるのがコレです。
    「五つの橋」「夢を見る方法」は、よくリピートしてましたよ。

  • 最初に買ったzabadakのCD。
    ポーランドによごしん、あいしず、砂煙りのまち、夢を見る方法、五つの橋、イージー・ゴーイング、遠い音楽(ライヴ・ヴァージョン) など。
    ひとまずzabadakを堪能するならコレをおすすめ!

  • ベスト盤です。
    私の好きなのばっかり入ってるので、すっごいお気に入り。
    特にポーランドは、今までで一番好きな感じでした。
    完成度も高くて、初めてZABADAKを聴きたいという人にもおすすめです。

  • これもベストアルバム。「ポーランド」「ハーヴェスト・レイン」が特に好きかなー。

  • 思えば民族的な音楽を好むようになったのはZABADAKに出会ってからかもしれません。

  • これまでの総集編。「POLAND」の哀愁ある美しいリコーダーが印象的。そのほか、過去の曲を録音しなおしていてクオリティが上がっています。多分100回以上聞いてる。

  • ほんとにベストな曲ばかり入ってるベスト。ケルトテイストが好きです。昔POLANDを縦笛で吹こうと一生懸命練習したなあ。

全13件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする