ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

アーティスト : ライ・クーダー&キューバン・ミュージシャンズ  イブライム・フェレール  ライ・クーダー  コンパイ・セグンド  マヌエル“プンティリータ”リセア  エリアデス・オチョア  オマーラ・ポルトゥオンド 
制作 : イブライム・フェレール  ライ・クーダー  コンパイ・セグンド  エリアデス・オチョア  ルベン・ゴンザレス 
  • ダブリューイーエー・ジャパン (1997年10月14日発売)
4.07
  • (26)
  • (9)
  • (22)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4943674559428

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ」のきっかけとなったアルバム。
    10年近く前、沖縄でレンタカーを借りた時に、キューバ音楽を聴きたくなって、地元のCDショップで衝動買いした。
    このアルバムで、艶やかでハリのあり歌を聞かせていた、コンバイ・セグンド、イブラヒム・フェレール、二人とも逝ってしまった。そして、独特のピアノタッチで聴衆を魅了するルーベン・ゴンザレスも今はない。

    僕のもっとも敬愛するミュージシャンの1人、ライ・ク―ダーが見出したキューバ音楽の伝説の巨人たちンいよる、”純粋なエネルギー”に満ちたアルバム。

  • 暑い夏の日にはオススメの一枚!猛暑の中これを聴いて散歩すると気持ちだけ涼しくなれる。もちろん映画もオススメです!

  • コンパイ・セグンドのアルバムもいいけれど、ライ・クーダが関わるとやはり音は洗練される。素材がいいだけにいい音になっている。

  • 映画見に行ったら誰もおらず、びっくりした。しかしキューバ、アメリカから目と鼻の先なのに、全然違う音楽ができるんだなあ。

  • 甘く、切なく、どこか懐かしい悲しい
    そんな時間がゆっくりと流れていく。

  • 人生に重みがあるなあと感じさせる音楽。

  • なんというか、本当に僕にとっては新鮮な音でした、キューバ音楽は。歌詞なんてまったくわからないけど、音として純粋に楽しめるものだった。いいなぁ。ライブ聴きたいなぁ。あんまり詳しいこと知らないからコメントはこのくらいで。じいさんばあさんばっかりだけど、若い人でこういうの演奏できる人がもっとたくさん出てくればいいなぁ、と思います。

全11件中 1 - 10件を表示

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする