グラン・ブルー (グレート・ブルー完全版) [DVD]

監督 : リュック・ベッソン 
出演 : ジャン=マルク・バール  ジャン・レノ  ロザンナ・アークェット 
  • 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント (2001年7月18日発売)
4.02
  • (102)
  • (80)
  • (80)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 465
レビュー : 71
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142075420

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最初から最後まで、静謐な狂気と孤独に満ちており、ある種の毒気なのか、観終わって少なからず疲労を感じた作品。

    潜水に取り憑かれたフランス人のジャックと、イタリア人のエンゾ。
    ギリシアの海で共に育った二人は、20年の時を経て再会した後は、国際大会で潜水の世界記録を巡って何度も競い合います。
    ジャックとエンゾは、幼馴染として、唯一認める競争相手として、深い友情で結ばれているのだけど…。

    そして、海とイルカを狂おしく愛し、幼い頃のある出来事による喪失感もあって、人とうまく繋がれないジャックと、無垢だけど身勝手で未熟な彼を愛し、苦しみ、もがきながらも、最後には彼の手を離すしかなかったジョアンナの儚い恋。

    物語の最後は、いくとおりにも取れる象徴性に満ちていて、それがまた胸が痛い。

    唯一救いがあるとすれば、ジャックの手を離すことを選んだ、ジョアンナの台詞「Go and see, my love.」かもしれません。海のような深い愛の象徴のように思えて。狂気と諦観でもあるのだけど。
    日本語訳がまた素敵。

    取り立てるべき大きな展開もなく、淡々とした構成で、これだけの内的な要素を映像に落とし込んだ監督さんのこだわりと技量はすごい。

    たった一人で、光も見えない深い海の底を目指して潜る、とても危険な競技である潜水と、最初は青く、そして、奥深くにわけいればわけ入るほど、何も見えない暗闇になる海をモチーフに、孤独と狂気を巧みにあぶり出した作品でした。

  • 最後に一本見納めたくて深夜に。
    いい映画だった。

  • 海とともに生きる青年と、その青年に恋をした女の恋愛模様。
    設定だけでなんとなく展開は読めてしまいそうだけど、ラスト数分の描写は予想以上。映像技術と心理描写のかけ合わせは映画の醍醐味だなと気づかされます。

    たぶん全体のテーマは家族愛でしょう。最高強度の家族愛。

  • 実在する潜水家を元に作られた作品。果てしなく広がるブルーの海。街並みは白に埋められてて、風景の色彩がキレイでとても印象に残った作品。お気に入り♪イルカも勿論可愛い☆エンゾ=ジャン・レノ好き♪です。ママァ~~、ハ~ッハ~とママお手製のパスタをムシャムシャ→強気なのにママにはめっぽう弱いとこが可愛い。

  • LE GRAND BLEU
    1988年 フランス+イタリア
    監督:リュック・ベッソン
    出演:ジャン=マルク・バール/ジャン・レノ/ロザンナ・アークエット

    『グレート・ブルー』のほうを観ていた友人が、すごく良いから完全版のこっちも観に行こうというので一緒に行ったらすっかり私もはまってしまった。リュック・ベッソンを知るきっかけにもなりました。世間的にもかなり流行りましたよね。単純に海やイルカに癒されたし、ジャックとエンゾの関係性は今思うと「萌え」だった(笑)
    (1992/9~)新宿ビレッジ

  • 好きな海に潜れ、俗世なんか捨てろ

  • ジャンレノが脇役。展開はゆっくり。女より海が好き。

  • 前見た時はあんまり好きじゃなかったし、ジャックをピュアに描きすぎてる感じもするけれど、観直すと魅力分かるなぁ・・・!水の中の映像は見ていて水の中を漂ってるようだったし、ラストも綺麗!俳優陣も音楽も良かったなー!

  • 見どころは幻想的な海の中をイルカたちが"優雅に泳ぐ"場面がすごく美しく撮られていて、心が穏やかになる映画ですっ!

    大分県立芸術文化短期大学:
    永田家次長

  • 1965年ギリシャ ジャックの子供の頃
    父親を漁で亡くす。潜水具が面白い。

    もっときれいな海の画面があると思いましたが、
    予想外に少なかった。
    確かに、ギリシャの海はとてもきれいでした。

    ジャンレノが、いい味をだしていましたが、
    しかし、騒ぎすぎ。
    マイヨールが、すこしイメージが変わりました。
    無器用で、言葉が少なく、聞く耳を持たない。
    何か、とても悲しい物語に見えました。
    悲劇のような感じです。
     
    海の中で生きたい。家族がイルカ。
    ということはわかる。
    だったら、彼女にもっとその家族の中にはいることを
    勧めようとしないのかな。
    ある意味では、切り離されていることに
    仕上がりが残念でした。
     
    もっとマイヨールは、遠くをみているんでしょうね。
    それがつたわりませんでした。
    人間の世界と海の世界を対立させていたように感じました。

全71件中 1 - 10件を表示

グラン・ブルー (グレート・ブルー完全版) [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする