大脱走 [DVD]

監督 : ジョン・スタージェス 
出演 : スティーヴ・マックィーン 
  • 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント (2001年7月18日発売)
3.97
  • (11)
  • (8)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142077028

大脱走 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 先ず感じたのは長いこと、個人的にだけれど、古い作品だなあと思ってしまいました。期待していたので、少々、ガッカリしました。

  • 連合軍将兵250人の集団脱走!

    スティーブ・マックィーン最高! 何度観ても痛快です。 

  • 私が脱走モノと言われる映画が好きな理由はこの映画のせいです。
    たくさんの俳優が出演していますが、中でも大好きなのが
    スティーヴ・マックィーン演じる「脱獄王ヒルツ」
    ジェームズ・ガーナー演じる「調達屋ヘンドリー」
    この二人。いかにして大人数を脱獄させるか、脱獄したのちどう行動するか、ただ単に脱獄するだけではないのがこの映画大好きなところです。
    ラムゼイという、収容所のまとめ役もよかったですね。
    彼とナチス将校の会話はなぜか色気と緊張が漂っていて惹きつけられます

  • この映画のキャストは本当に素晴らしい。もちろん主役のマックイーンは光ってるんだけど、準主役たちもそれぞれがそれぞれの世界を描いてていい。中でもバートレットのいつも遠くを見ているような表情やしぐさは抜群にいい味を出している。昔の映画は音響やCG、特撮に頼れないだけに逆に役者の演技には妥協のない厳しい要求がされていたんだろうと思う。(Oz)

  •  この脱走劇が実際に行われたなんで考えられないというか…凄いの一言。結果は如何あれ逃がした人数も大人数だし…。
    <BR>
    <BR> それにしても…63人が脱走して、50人は殺されて、10人は、収容所へ戻され、3人が脱走成功か………。それにしても、レジスタンスに会った人は本当、中でも運がいいな…って思いましたね…。あと、軍服をスーツにしてみたり、毛布をベストにしたり等等…衣服の改造の凄さには驚いた。
    <BR>
    <BR> それと、あの音楽もまた良かったですね…。大脱走マーチ。かなり有名ですよね?いつか、ビールか何かのCMで挿入されてましたよね…?アレです。アレ。
    <BR>
    <BR> あーどの映画を見てもナチスが出るたびに顔がにやける癖をどうにか直さなければ(死)

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする