ハーレムビート

  • コナミ (1999年10月28日発売)
  • PlayStation
3.64
  • (4)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 15
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988602665079

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『週刊少年マガジン』で連載されていたバスケ漫画のゲーム化。
    原作は未読でのプレイ。
    上南バスケ部のマネージャーとなり、キャラクター達とコミュニケーションを取る事でストーリーを進めていくアドベンチャーゲーム。
    主要な登場人物の声は読者投票で決定されたという経緯もあり、声優さんも豪華。

  • * 進捗
    なし

    * 寸感
    まさかのコナミ産

    # 俺たちの小林が子安と聞いて

  • 厳密に言えば「恋愛ゲーム」ではないんですが、異性キャラを狙ってプレイすると、「友達以上恋人未満」くらいの親密な雰囲気になれるので、一応「恋愛」カテゴリに・・。

    マンガ「ハーレムビート」がゲーム化されたものです。
    対象キャラは、成瀬徹、澤村正博、桜井修司、小林純直、桑田泰彦、三上圭悟、天海佐助、尾崎浩介、楠田みずき、矢部希理子、小泉智美、池田浩子、白石美保、梨本ひなこ、沙原舞の15人(最後の3人はゲームオリキャラだったと思う・・)です。
    成瀬、女マネ、男マネのうち1人をプレイヤーキャラとして選んで、キャラクターと交流しながら試合を進めていき、最後にエンディングを迎えていきます。

    ハーレムビートのファンであれば非常にオススメです!!
    誰でプレイしても最後は「友情エンディング」なんですが、親密になっていく流れが自然で、エンディングで「告白」といったものが一切なくても凄くドキドキしますvvv
    何度も言うように「恋愛ゲームではない」んですが、女マネの桑田エンディングは、一番「恋愛」っぽかったですvv(*´∀`*) ていうか桑田はどう見ても女マネに惚れてる(笑)

  • こ、これも微妙に分類がしにくいですねー・・・。なるちょ、男マネ、女マネから選んで選手を育てて(なるちょは育てられる側だけど)インハイを勝ち抜くというのが大前提。意外なほどにポッキー小僧に萌えました。がんちゃんと斉藤さんも攻略させてほしかった・・・。キャプテンもね!

  • 乙女ゲ…ていうか、特定のキャラと仲良しになれる(主人公男女選択可)小林と仲良くなれてよかったよ!澤村にグラグラきたけどさ!

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする