Selected Ambient Works 85-92

アーティスト : Aphex Twin 
  • Play It Again Sam (2002年2月12日発売)
3.57
  • (19)
  • (7)
  • (53)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 93
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0805551010429

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 決して心に突き刺さるような音楽ではない。けれど、絶えず心の表面を様々なタッチでなぞっていく、そんなアルバム。アンビエントとテクノの狭間で揺れ動くバランス感覚は見事。

  • 世界を揺さぶった
    テクノモーツァルトこと、エイフェックス・ツイン。
    彼の極初期の音源、タイトル通りアンビエントと呼ばれる楽曲たちは
    空間を漂い、フロアや頭の中に深く沈みこんでいった。

  • 日本中の小学校が音楽の時間に聴かせるべき。
    『Yesterday』とか『卒業写真』なんかの代わりに。
    そうすればまだちょっと未来に希望が持てるじゃない?

  • アンビエントの名曲揃い。よく眠れます。宇宙と交信できます。

  •  永遠に自分にとっての試金石となるアルバム。パルス音や浮遊するシンセ波の美しさ、快感に気付かせてくれた意味で非常に有難い一枚。個人の心象風景を如実に浮き彫りにします。1曲目は世の中にこんな音楽が存在することが信じられないほど圧倒的。

  • 人呼んで「テクノのモーツァルト」エイフェックス・ツイン=リチャード・D・ジェイムス。でも本人はそんなことどーでもいいみたい。

  • 引き込まれる。高揚して浮かされるかんじ。

  • 普遍ともいえる1枚。
    名盤中の名盤

  • マスターピース。

  • 衝撃でした。
    ぼくの青春の1ページ。

全12件中 1 - 10件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×