イーヴル・ヒート (Evil Heat)

アーティスト : プライマル・スクリーム 
  • ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2002年7月31日発売)
3.47
  • (9)
  • (11)
  • (35)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4547366005240

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Some Velvet Morning、Substance Dは、じわじわと来る良い曲です。

  • Band
    Bobby Gillespie (The Jesus and Mary Chain) - vocals
    Robert Young
    Gary 'Mani' Mounfield (The Stone Roses) - bass
    Martin Duffy- keyboards
    Andrew Innes
    Darrin Mooney - drums

    Guests
    Jim Reid (The Jesus and Mary Chain) – lead vocals on track 4
    Kate Moss (English model) – lead vocals on track 8
    Robert Plant (Led Zeppelin, Band of Joy, The Honeydrippers) – harmonica on track 6
    Kevin Shields (My Bloody Valentine) – Skunk guitar on track 7
    Paul Harte – Stun guitar on track 9
    Phil Mossman – harmonica on track 2
    Darren Morris – synthesizer on track 5
    Chris Mackin – bass on track 3
    Marco Nelson – harmony voice on track 3
    Brendan Lynch (British music producer) – Droog synthesizer on track 7

    Released August 5, 2002

    1."Deep Hit of Morning Sun" – 3:44
    2."Miss Lucifer" – 2:28
    3."Autobahn 66" – 6:15
    4."Detroit" – 3:03
    5."Rise" – 4:21
    6."The Lord Is My Shotgun" – 3:56
    7."City" – 3:22
    8."Some Velvet Morning" (Lee Hazlewood) – 3:40
    9."Skull X" – 3:52
    10."A Scanner Darkly" – 4:30
    11."Space Blues #2" – 2:28

  • Miss Lucifer

  • 「Miss Lucifer」を聞くとワクワクします!

  • アルバム毎に音楽性を変化させてきたプライマル。今作は変化というよりこれまでの集大成ともいうべき内容。少しアルバムとしての統一感に欠けるものの佳曲多し。次はどこへ向かうんだろう。

  • 前作「Xtrmntr」のサウンドと歌詞をさらに研ぎ澄ませて過激にしたアルバム。ボーカルのボビーは一見ヘナヘナしているけど(失礼)、常に突っ走ってて凄い!

全7件中 1 - 7件を表示

イーヴル・ヒート (Evil Heat)のその他の作品

Evil Heat (Expanded Edition) MP3 ダウンロード Evil Heat (Expanded Edition)
Evil Heat MP3 ダウンロード Evil Heat

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする