パネルでポン

  • 任天堂 (1995年10月27日発売)
  • SUPER FAMICOM
4.15
  • (34)
  • (15)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 110
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4902370502350

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 言わずと知れた神パズルゲー

  • たくさんの妖精さんかわいいっ!!

    他のパズルゲームに比べるとちょうアクティブ
    対戦モードが一番熱いです!

  • ゲームは全体的に可愛く、まさに萌えって感じでした。パズルゲーと言ったらぷよぷよかパネポンですよね。後半の難易度がやばい。

  • パズルゲーでも結構やり込んだ作品。登場人物の妖精達が可愛いうえに、全体的にカラフルで連鎖も楽しい。個人的にお勧め。

  • スタート前のハウツーが丁寧(実際やると読み飛ばす)で、キャラクターが皆かわいい。上達が実感できるアクティブ連鎖が楽しい。同じくらいのスキルある友人がいるともっと楽しい。
    生まれて初めて家に来たゲームソフトでした。私の中でパズルゲーと言えばぷよぷよではなくパネポン。

  • 遊びやすさはDS版だけど、こっちのほうがやっぱり
    パネポンって気がする。

  • 今見ても始めてみた時と変わらないくらいかわいいと思える。

  • 唯一愛するパズルゲー。
    嫁が多過ぎて困る・・・だって皆可愛過ぎ!!

  • 任天堂のげーむ。
    画像が無いのが残念ですが、本当にキャラクターがかわいいです。
    たまらんです。
    スーファミですが、Wiiでも配信されていますので!
    まだまだ練習中ですが、やればわりと頭がカオスになっていいです(笑)

  • みんなかわゆすぎるー大好きすぎるー
    しかしCOM弱い><連鎖が楽しすぎるー!!

全16件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする