ギターを持った渡り鳥 [DVD]

監督 : 斎藤武市 
出演 : 小林旭  浅丘ルリ子  金子信雄  宍戸錠 
制作 : 山崎巌  原健三郎 
  • 日活 (2002年9月27日発売)
2.88
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988103600432

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ときどき唐突にギターをつま弾くけれども、よそ者がケンカでひたすら悪者をやっつけていく、それだけの映画。当時19歳の浅丘ルリ子の美しさは印象に残りますが

  • 監督: 斎藤武一
    出演: 小林旭 浅丘ルリ子 宍戸錠


    神戸に近いある港町にギター背中に流れて来た伸次は、喧嘩で危い流しのサブを救ったことから親分の秋津にひきあわされた。
    秋津は自分の娯楽センター拡張のため、親切ごかしに金を貸し利子の期限切れを種に暴力的に土地を立退かせていた。
    伸次の腕力と嚇しはマーケットの住民をふるえあがらせた。秋津は沖合にある小島にもセンターを作る関係上丸庄漁業に伸次を使にたてた。
    しかし丸庄の女房澄子が秋津の実妹と知るとこの仕事を断った。会った時から伸次に惹かれていた秋津の娘由紀は叔母のために手を引いた彼に一層の好意を寄せた。
    ある日神戸の田口組のジョージがヤクの密輸を沖合で取引きするので舟をかりに来た。秋津の用心棒馬場は丸庄のあかつき丸を担保にとりあげた。
    秋津組とジョージは取引きのため沖合に出た。挨拶がわりのダイス遊びで見せた伸次の手さばきに、ジョージは彼とどこかで会ったような感じを持った。
    そこで厭がる伸次にむりやり拳銃を弾たせた。“判ったお前は神戸市警のデカだ。

  • こんな西部のような土地が北海道に広がっていたとは。ご当地ロケの面目躍如です。半分パソコン見てても分かっちゃう日活らしい明快なストーリー&脇役ヤクザの方々もいい動きされますよね、やはり。とはいえ編集が適当すぎ?時間を詰めるための苦肉の策?同じ日活の鈴木清順監督作品と比べると2枚も3枚も…と思ってしまいますが、毎度同じ展開を毎度楽しむものとしてはいいかも。しかし小林旭も一枚噛んでいる未亡人が最後笑顔でお見送りとはのう。ルリ子嬢のパーソナリティも謎。

  • 結構、楽しめたなあ。この当時の撮影の仕方も興味深いなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする