泥棒

アーティスト : UA 
  • ビクターエンタテインメント (2002年9月18日発売)
3.45
  • (15)
  • (12)
  • (60)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 131
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002436927

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ポップのフィールドで活躍しながらも、
    こういった作品を出してしまえることに驚く。
    一曲五分越えを当たり前のようにしてくるし、
    音はかなり削り落とし、最小限で最大限のインパクトを放っている。
    ジャズやエレクトロニカの要素がありつつも、
    そこに広がるのは圧倒的なUAの世界。
    引きずり込まれる。

  • 「泥棒」「ドア」あたりがお薦め。

  • 名盤。UAの中でもダントツに名盤。

  • 商業的自殺ともいえる、リスナーへの配慮を一切無視した問題作。UA自身が正視に堪えないほど、彼女自身の内面へと深く沈んでいったアルバムです。

    ノリ重視な人からすれば0点かもしれない。
    でも、失意のドン底にある人、じっくりモノを鑑賞する感性を持った人になら必ず何かが見えてくるはず。

    「記憶喪失」「瞬間」「彼方」が秀逸。病み付きになります。

  • あっけらかんと放り出された哀切エロス。他の誰にも真似のできない、冷たく静かに燃え上がる歌世界。

  • まるでひとつの絵本を読んでいるよう。

  • 仕事に行く前には必ず聴きます。

  • 私がUAならこのジャケット。。ちょっと勇気がいるなぁ。
    中身は最高!ゆっくり何度も聴きましょ!

  • 彼女の独特な雰囲気に引き込まれてしまいます。女性アーティストでここまで個性的な人いないよ。

全12件中 1 - 10件を表示

泥棒のその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする