映画 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王 [DVD]

出演 : 矢島晶子  ならはしみき  藤原啓治  真柴摩利  林玉緒 
制作 : 臼井儀人 
  • バンダイビジュアル (2002年11月25日発売)
3.54
  • (14)
  • (10)
  • (38)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569614087

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • レンタル/シロがヘルメットかぶってしゃべるのってこの映画だったんだ…!子供のころの記憶が所々蘇ってちょっと感動です。なぜかずっとあのシーンは頭に残ってた。
    こんなにばかばかしいのにめちゃくちゃ笑えて最高おもしろかった…。みさえVSしんのすけ、ひまわり体操、薄暗い駄菓子屋あたりがとても好き。ほっとする。ずっと続いてほしいアニメナンバーワン!

  • パンストン?っていうのが幼少時代の軽くっていうか本気でのトラウマ。
    今でも軽くトラウマ。顔こわっ


    しっかし夏放映だからか夏のその空気が凄い。薄暗い駄菓子屋、太陽の光にかき氷とか、なんかテレビ画面からその香りが伝わってきそう。


    私も子供のころ、カードとかシール集めまくってました。だからこんなにも懐かしいのかね。


    アクション仮面はかっこいいよ。

  • やっと見た。
    子どもは途中で寝るなあ と思った
    初期のしんちゃんのノリ
    内容はかなり薄い 魔王のキャラが好みなので★3

  • 夏休みになると、必ず朝の時間帯にアニメが再放送されていた時代に見た作品。
    当時は本編のしんちゃんを見ていなかったけれど、不思議でお馬鹿で楽しいのに、時折ユーモアと恐怖が忍んでいて、何度見ても飽きなかったです。

    これと協賛して劇中のシール入りウェハースが売られていました。種類も何十とあった筈なのに何故か2つ買って、2つとも「No,99」シールだった時は笑いました。

  • 一番クレヨンしんちゃんらしい映画かも。
    この映画のせいで、ずっと「ハイグレ」が正しいと思っていた…。

  • 臼井さん追悼。

    改めて見ると
    幼き時に着目していた記憶と
    今観た時に着目した部分とが大きくくいちがう。

    こんなところで喜んでたんだなぁ
    とか、、、

    少しセンチメンタル。

  • 子供の頃よく見てた作品。
    大人になってみてみると、アクション仮面のかっこよさと野原家のアットホームさがわかる。なにあの素晴らしい家族は。

  • 間とか空気がすごい。 すごいんだこれ。

  • 全劇場版鑑賞済

  • 子供のとき見た。

全14件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする