BLACK/MATRIX AD

  • インターチャネル (1999年9月30日発売)
  • Dreamcast
3.94
  • (5)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4513244900273

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これのためにわたしはドリキャスを買いました…ものすごい勢いでやりました。後悔はなかったです…。
    難易度はPS、SSに比べるとずいぶんぬるいです。でも完成度は一番高いですよー。ゼロの変態度もすごい。アニメで告白しやがった!!!やー満足です。
    残念なのはキャラデザがつちやさんではないことですが。

  • なんとなーく買ったゲームにこんなにはまるとは思いませんでした。

    箱庭生活の長さになんのゲームなんだか忘れかけた頃にゴルゴダにぶち込まれ、世界が歪んでいることを体感。
    羽根をもいでご主人を助けに行くのですが、アニメーションなのでイタタタ…
    ラストはお母ちゃんが選ばせてくれるのですが、このゲームじゃなかったら、え?と思うような感じです。

    善悪が逆転した独特の世界で、価値観を凄くかえられた気がします。

  • PSの方もちらっとしたけど、こっちの方が表現がリアルでいいです。ゼロの変態&あほの子っぷりがおもろい。戦闘はちょっとむずかった。

  • 食事とトイレと睡眠以外の全ての時間を費やして3日でクリアしました。
    初めてやったRPGだった。

  • セガサターン、ドリームキャスト、プレステと三回出ているB/M1ですが、DC版が一番シナリオ内容が充実しています。

  • ゼロにつられて(笑)。
    彼がご主人なのに何故かレブルートにいっちゃってから手をつけてません(汗)。クリアしたいんだけどハードが;

  • 舞台は善と悪が逆転した世界。主人公アベルは奴隷として飼われていたが、主と禁断の恋に落ちてしまいその罪で捕まり連れ去られてしまったご主人様を助けるために旅をする…というゲーム。これねえ、好きなんだ…。このすんごいダークな世界観とアンダーグラウンドな設定がさあ…。完成度的にはそんなに高いとは言えないんだけどそれでも面白かった。絵は元の方が好きなんだけど、何せグラフィックやムービーがふんだんに盛り込まれているので作りとしてはかなり豪華です。まあ私はSS版をやっていないのでこれしか解らないんですが…。隠しコマンドを使うとホ○ゲーへと大変身★ちなみにすんげー終わり方をします。

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする