生と死の幻想

アーティスト : キース・ジャレット 
制作 : キース・ジャレット  デューイ・レッドマン  チャーリー・ヘイデン  ポール・モチアン  ギレルミ・フランコ 
  • ユニバーサル ミュージック クラシック (2003年4月23日発売)
3.53
  • (5)
  • (1)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988005330710

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1. 生と死の幻想
    2. 祈り
    3. グレイト・バード

  • 生も死も幻想なのね。んにしてもいいなーこれ。

  • 哲学者でありピアニスト……キース・ジャレットの思想を凝縮したかの如き名盤。乾ききった砂漠に咲く一輪の花。死にゆく存在であると知りつつも、つかの間の「生」に一瞬の命を燃やしつくす。『死と花』は、死を目前としながらも最後に躍動する「生」のエネルギーを表現し、『祈り』は燃え尽きていく命を弔う静かなる送り火、そして『グレイトバード』は彼方への鎮魂歌ともいえよう。思索するピアニストが最後に行き着く先とは、果たして。

全3件中 1 - 3件を表示

生と死の幻想のその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする