恋文

アーティスト : 中島みゆき  瀬尾一三 
  • ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2003年11月19日発売)
3.45
  • (6)
  • (8)
  • (25)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 66
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4542519001728

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このアルバムの楽曲を深く理解しようと思ったら,夜会を見る必要があると思います.夜会とこのアルバムの一体感がわからなければ星が減ってしまうかも.

  • バラードよりロックの方が聴きやすいのは好みの問題として。
    ロック→ポップな楽曲が多くて聞きやすい。
    「銀の龍の背に乗って」収録。

    「恋とはかぎらない」
    ♪今どこでどうしていると知らなくても気にならない

    「ミラージュ・ホテル」「情婦の証言」
    違う世界を見せてくれるし時々自分にあてはまったり、
    遠のいたり・・・・

    「ナイトキャップスペシャル」
    ♪女の敵は女なんだと男友達は分析をする
     少し違うわ。敵は男でも女でのなりうるってだけよ

    そして表題の「恋文」はせつなくて、つらくて
    だけど、そういう気持がよくわかる・・・
    恋文に託されたサヨナラに 気づかなかった私

    ♪「アリガトウ」っていう意味が 「これきり」っていう意味だと
    最後まで気がつかなかった

  • 「ミラージュホテル」と「恋文」がオススメ。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする