MONKEY STRIP [DVD]

出演 : BLANKEY JET CITY 
  • EMI MUSIC JAPAN (2005年9月14日発売)
4.25
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988006946590

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うむう、かっちょええですね。激烈にカッチョええです。個人的には、DVDでリリースされているブランキーのライブ映像の中では、これが一番好きですねえ。映像として、撮り方として、なんだか、こう、ごっつ美しい気がします。もちろん、メンバーの演奏も、めちゃんこ素晴らしいのです。

    1994年、6月25日の、クラブチッタ川崎でのライブの映像なのですが、円形のステージで、360度をぐるっとお客さんが囲んでいる、という状況が、なんだか素敵。で、ライブ映像を撮るときに、そのライブ映像の中に、別のカメラで撮影しているカメラマンさんが映っているのも、なんだか素敵。そら、円形ステージですものね。カメラマンさんも、映りますよねえ。

    曲のキメの箇所とか、メンバー同士で目線を合わせる場面とか、ほとんど無い気がするのですが、それでも「ビシッ!!」と合うのって、なんでなんでしょうねえ?素晴らしい。カッチョいい。ライブでの、この3人の関係性が、ホンマにシビアでクールで熱かったんだなあ、って、思った次第です。背中で語る、っていうんですかね?愛想も素っ気も全然ないのに、全然MC喋らないのに、これほどに魅力的なんだぜ、っていう。愛想もなにもあったもんじゃないのに、圧倒的に魅力的。凄いよなあ、、、

    映像の最初~中盤まですべて白黒映像で、後半差しかかりの9曲目の「幸せの鐘が~」から、突然カラー映像になる、というのは、誰のアイデアだったのだろうか?このライブ映像を監督された翁長 裕(おなが ゆたか)さんのアイデアなんだろうか?素敵ですね。でも、できることならば、全編モノクロの映像と、最初からカラーの映像と、両方見たい気もします。贅沢な悩みだなあ。

  • ブランキーでおそらく一番好きなライヴDVD。

    名台詞は「焼きび〜ふん ひゃっは!」です。


    幸せの鐘が好きな人は観ると興奮して笑顔になります。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする