Last Heaven's Bootleg

アーティスト : THEE MICHELLE GUN ELEPHANT 
  • ユニバーサルミュージック (2003年12月3日発売)
3.61
  • (70)
  • (24)
  • (165)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 349
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988005349286

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミッシェル・ガン・エレファントの、解散ツアーの、各ツアー会場それぞれの場所から選りすぐった、ベスト盤的編成ライブ音源?という体裁のライブアルバムでしょうか。まあ、ファンとしては感涙必至の、素晴らしい音源がガンガンに詰まっている。そんなアルバムなのだと思われます。

    それにしても、とあるバンドが、解散を決意し、そして彼らのバンド人生最後のツアーに出る、という気分は、どんなものなのだろうか?凄いこう、不思議です。それまで、当然のように存在していたバンドが、ある日を境に、存在しなくなる。彼らが、彼らの希望の単位のメンバーでバンドを組んだのは、間違いなくそれが、彼らが、演奏するのが、ロックンロールするのが「楽しかったから」だと思うのですが、バンドとして日々活動していく中で、いつかの瞬間を境に、彼らは彼らで活動していくことが「楽しくなくなった」のか?そうなんだろうなあ、、、だから、解散することを、決めたのだろうなあ、、、バンドで有り続けることを、止めることを決めたのだろうなあ、、、

    とか、そんなことを想像してしまうと、なんだかとてもこう、切ないです。何故、これほどまでに素晴らしいバンドが、解散することを選択するようなことに、ならざるをえなかったのか、とかね、考えるとね。でも、そこには、なんらかの、究極のところは、彼らメンバーだけにしか分からない、「抜き差しならない」理由が、あったのだろうなあ。それはもう、究極の所、そのバンドのメンバーだけにしか分からない理由なのであろうし、それで良いのでしょうね。メンバー以外の存在が、どうこういう事はできないし、どうこう言うべきことでは、ないのだろう。全ての事をバンドメンバー内で決める。何故なら、それが、「バンド」という単位の存在理由なのだろうから。

    とかね、そんな、なんだかよく分からない事を、思うのですが、ミッシェル・ガン・エレファント、というバンドは、本当に素晴らしい存在でした。自分にとっては。少なくとも、このバンドがあったから、今の自分が今の状態で存在している。そういうくらいに重要な影響を及ぼした存在ですよね。

    分かりやすい言いかたをするならば、ミッシェルを知っていた人生と、ミッシェルを知らなかった人生の二つがあるならば、ミッシェルを知ることができた人生であって本当に良かった。と思いますし、そう思わせてくれる存在を知ったことの幸福さよ、とか思いますし、本当に僭越な思いなのですが、ああ、できることならば、自分も、このような存在になりたいな。とかね、思ってしまいますよね。本当に僭越ですが。このような偉大な存在のように、ほんの少しでも、自分も、なれたら、、、ああ。おこがましくも、思ってしまうよなあ、、、

    このアルバムの収録曲としては、個人的にグッとくるのは、
    ディスク2
    ⑪エレクトリック・サーカス
    ⑭GIRL FRIEND
    でしょうか。この2曲とも、リアルタイムでは、ミッシェルを聴いていなかった時代の曲でして、オリジナルアルバムには収録されていませんし、あまり知らない曲だったのです。でも、聴いたら、バチバチにめちゃんこカッコええやんか。きっと、この曲を作っている時は、メンバー自身も、「俺たち、間もなく、解散するんだろうな」って思いながら、曲を作っていただろうなあ、、、とか、勝手に妄想しながら聴いたのですが、たまらなく、こう、語弊のある言いかたですが、素晴らしく良い曲です。「バンド」という括りでの自分たちの生命の終わりを意識しながら、それでもなお、何故にこんなに良い曲をつくる事ができたのだろう?

    というか、そもそも、どんな思いで、彼らは、「解散ライブツアー」というものに、臨んでいたのだろうなあ、、、そんな事を思うと、ああ、本当に、やれんな。やれんよ。って、町田康さんの名言を口にしちゃうよ。とても貴重な音源ですよね。ホンマに。きっと死ぬまで、折々で、聴き続けるんだろうなあ。

  • ライブ盤が好きです。最近、どんなバンドがいいのか、どんなバンドが聴きたいのか、よく分からなくて、ちょっと前のを聴きなおしています。当時それほど入れ込んでなかったけれど、聴きだしたらすぐに入り込める無駄のないロックンロール。格好宜しいなぁ。

  • レンタル ライブ盤

  • 毎日の通勤のお供。

  • ミッシェルを知りたい人はこれからは行ったほうがいいと思う。
    やっぱりライブバンドはライブ音源を聞いたほうがわかる気がする。

    嬉しいような悲しいような、そんな二枚組

  • Girlfriend、シングル版のピアノもいいけど、こっちのギター版がすごく好き。
    あとアイラビューの回数が多いところ。
    やっぱりミッシェルはライブすごいや。

  • かっこいいバンドでした。

  • 明治学院出身のバンドなんでぜひ聞いてください

  • カッコイイ!!ミッシェルのリズム隊のかっこよさ半端ないです。

  • 最後のライブ、かっこよすぎ。

全29件中 1 - 10件を表示

Last Heaven's Bootlegのその他の作品

LAST HEAVEN'S BOOTLEG MP3 ダウンロード LAST HEAVEN'S BOOTLEG

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする