ピラニア [DVD]

監督 : ジョー・ダンテ 
出演 : ブラッドフォード・ディルマン  ヘザー・メンジース  ケヴィン・マッカーシー 
制作 : ロジャー・コーマン  ジョン・セイルズ 
  • キングレコード (2003年12月26日発売)
3.00
  • (1)
  • (3)
  • (10)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988003958107

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • エログロで話題となったピラニア3Dのオリジナル版!
    WOWWOWで放送されてたので録画してもらった!
    当時の技術とこの低予算で良くぞここまで作ったな!って感じ
    途中、やっと見たことある作品だと気がついた(笑)
    で、最後はピラニアは絶滅したのかな??

  • こういう怪物ものは以下に怪物と直接対決せずに場面を繋ぐかが肝だったなぁと再認識。
    個人的には娘さんのところがピークでした。
    死ぬ時があっさりすぎたのが残念なのかな。
    ラストの負傷者たちはよかったな!

  • 超ベッタベタです。生き残るやつと死ぬやつがそいつの初登場時に解っちゃうくらいアレです。でも、すごい!この映画はすごい!3Dで飛びだしてきてはいけないものを全部飛びださせてきた!どのくらいすごいかというと、全裸の美女が飛び出してくるなど単なる序章に過ぎないくらいのすごさ。あと、スプラッター映画なのに全然こわくないどころか、笑える。スプラッターはあまり観ないので何とも言えませんが、通の人の話ではスプラッターのお約束もきちんと踏襲していたとか。超くだらない良い映画でした。

  • もっとエロとグロを!

  • 「ジョーズ」の大ヒットを受けてリリースされた、数多のモンスターパニック映画のひとつ。
    チープながらも、映画としては意外と悪くない。

  • ジョーダンテ初監督作として、とりあえずチェックしてみた。ただそれだけ。
    ベストシーン:ピラニアの魚群。海物語みたいだったw

  • 犬可愛いよ、いぬ。
    主人公のおっさんの娘さんも可愛い。

    不意をつくように晒されるおっぱいに気を取らがちだけど、やっぱりいぬ。
    いぬかわいい。

  • すごい、一瞬で骨になるとか!
    古い作品だからあまりテンポは良くないけど、面白いです。

  • キャメロン「フライングキラー」に比べると脚本がずっと良くて、計算ずくの小ネタも結構入るという、B級らしからぬ洗練ぶり…ここはコーマン氏も噛んでるということで。中盤までは肝心の食われるシーンの所作が弱いんですけど、終盤まで取っといて爆発させる苦肉の策、でしょうか。そして、編集の思い切りが妙によくて、ゴタゴタするようなシーンはすっ飛ばして次の展開へ。そのせいか絵面が平坦な印象もややあり…。序盤の変な生き物については検索したらなるほどと。そしてこんなゲテモノシリーズから立派な監督が2人も出るとは分からんすな

  • 観たのこっちだったみたい。

全13件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする